マジカル・ミスってるツアー

MMT社
ビョンホンと賢太郎と山Pとするめイカ面達と水どうと猫の非常識の中の常識的日常(2017現在)

てるみくらぶ

2017-03-28 14:45:19 | Weblog
てるみくらぶが破産した。

ma-ちん家、昨年のグアム旅行と2年前の台湾旅行でお世話になった会社である。

格安なので、チケットが自宅に到着するまで、ドキドキハラハラで待機。

そんなリスク承知で、この会社を選択していた訳だが・・。

まさか、破産して、「現在、海外にいる方は、自力で帰国されたし」なんてお達しが出るとは。

安ものには、必ず裏がある事を再認識した次第です。

ma-ちんは、基本怖がりなので大手と名のついた旅行会社を選択するけど、夫の人が挑戦型人格で、台湾旅行がそれなりに当たりだったので、「大丈夫そうじゃん、じゃじゃじゃグアムも」と頼んで、その旅行も大当たりだったけど。

まあ、破産にぶつかった旅行者の皆様は、大変だろうなあ。


今回ホテルにチェックインした時、キャンセルされていて泊まれず自力で清算して宿泊した方の話を読んで、やっぱり、それなりの金額が利用可能なカードは数枚持参しなきゃって事だなあ・・と韓国旅行に初めてyo-ちんと行った時の事を思い出す。


ロッテ免税店定員「お客様、こちらのカードは限度額が超えていて使用できません」

って、[プラダ]で言われたっけなあ・・・。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ガラシャ2 裸の王様  小林賢太郎

2017-03-21 09:43:22 | 小林賢太郎・(有)大吟醸
天王洲にて3月17日参戦。

仁ちゃん出演の[ガラシャ1]を見る態勢とは、まったく違う。

興奮感とかドキドキ感とかわくわく感とか、無、ひたすら三列目で寝ない様にと心がける。

では、内容の微妙な(25%位しか覚えてない)おさらい。



 
[俺ランド]

自分の国に何をいったいつくりたいか?の話。

東京タワーが見えて洒落たダーツバーがありとか、温泉&粉物中心フードコートとか、電気街とか。

本日の役者の紹介も兼ねて、ちょぼちょぼのあるある感を出しているコント。


[毒の壺]
最後のオチが、寸足らずで終わったコント。

頭に残ったのは、ブルボンシリーズの名前と、カントリーマームのみ。

なんだか、格言を何個か披露したけど、ma-ちんの頭の中には全く残っておらず。
 
天網恢恢疎にして漏らさずって言ったかなあ・・。

まるでコントの中の辻本君と同じ。


[最強スパイ]
「怖いよ~、やめてよ~」って言いながら、舌先三寸の言い逃れでまったく吐かない最強スパイの話。

冷静に考えて、十二支が一匹づつ襲ってきたって大して怖くないけど、賢太郎脚本のあー言えばこー言う連鎖で、みょうちくりんに可笑しい。

今回初めてだった菅原さんの演技も上手なのか?しかし、彼は声がじゃりじゃりしていて聞き辛い。


[不条理選手権]
難しい題材を、馬鹿にもうんうんと納得してもらえる様な例え話のショート脚本に書けるのは、賢太郎君の才能だな。

量販店の服屋だったり、自動販売の缶コーヒーだったり。

きっと、我々は常に、知らず知らずのうちに、不条理だと思う日常に身を置いているのかも知れない。


[会社コントいっぱいいっぱい]

会社をある物に例えるなら(自転車・炊飯器・・・)・さ行の早口言葉(竹井さん主演)・双子社長のコント・♪丘を越えて行こうよ口笛吹きつつ不吉・・・等等。


[バニーシークレットサービス]
ma-ちんブログにも掲げている大吟醸がご出演。そして月桂冠なる親父も出てきてしゃっちゃかめつちゃか。

脚本はイマイチだけど、ウサギの耳付けた賢太郎君がそこにいるだけで、大満足にさせちゃうって、やはりラーメンズの頃の彼は偉大だったと過去を振り返り納得し、で、今は?と思うコント。


[考える人]
このコント見て、ma-ちんは村上春樹さんってこんな人なのかな・・・と思ってみてた。

賢太郎君の印象は、こんな人とま逆な感じがする。

無意識に物事が飛んで別の考えになるなんて、性格がデューイ法の彼には考えられない。

おまけで彼得意の影絵が見れます。

[四季の王様と仕立屋]
次のKKPの脚本かよ!!と云う様な話。ラグビーのオールブラックみたいな踊りもあり。

60歳近いma-ちんには、たるい&ぬるい&ふぬけの炭酸・・・という感じ。

安定より驚きが欲しかったなあ。

おっ賢太郎やるじゃんみたいな。




初期からラーメンズを愛でている観客は厳しいぞ。

常に、もっと面白い脚本を、ラーメンズの復活をと望んでいる我々に、納得のいく舞台を作るには、大変だろうなあ・・・と、
小林賢太郎君を少し可哀そうにも思うma-ちんでした。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

一生、弁当を作るのか?

2017-03-17 11:08:14 | Weblog
愚息マナミの勤務が変わり、私の生活も変わりつつある。

楽が出来ると思っいたのに、ま逆の勢い。

うーーーん、困った。

通常、月曜日から金曜日出勤で、帰宅時間が早くて20時半。

訓練で使用した汗泥作業着を、明日も持参する為、急いで洗濯・乾燥をかける。

それに、夕飯を21時過ぎから作り、後片づけをする。(今までは20時半には終了してた)

その他の洗濯をして、風呂場の掃除等々・・・。

やっと自分の時間が取れるのは、23時過ぎ。


マナミ「来週あたりから、本格的に弁当開始で宜しく」


弁当?今までは朝食のみ弁当で、マフィンパンとかおにぎりとか、ブロッコリー&胸肉サラダだったけど、来週から本格的な大食い茶色一色弁当?

うーーーーん、学校時代の逆戻りだわさ。

夫の人の弁当もあり、また、週末、弁当おかず作りで一日終わりそうだ・・・。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

リサ・ラーソンの世界

2017-03-15 13:42:36 | Weblog
リサの刺しゅうの本を見つける。



うずうずうず・・・・。

ちくちく病が始まった様だ。

しかし、以前の様には、進まない。

歳のせいで、目がよく見えない為だ。

仕方がない、気分に任せてぼちぼちやるしかないな。




片面は色の洪水。



反対側は、どうするか・・・。


と、考えている時が一番楽しい自分がいる。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

夫婦で共有する笑いのツボ

2017-03-02 14:38:52 | Weblog


この処、夫からのメールの後の一節が、その週一緒に見たテレビでの笑いのツボが書いてある。


先週は、[バイプレイヤーズ]での竹中直人の台詞。

「と゜、ど、どうも~。どどどどーはドーナツのど、なんちゃって」

竹中さんのおどおどした演技も可笑しく、このシーンでは夫婦二人で、声を抑え笑いをこらえて涙した。

こんな台詞で笑っちゃ駄目だ。でも妙ちくりんに可笑しい・・と同じ事を思ったんだろう。



今週は[ライフ]での、ゲスニックマガジンの西条さんの台詞。

「ゲスゲスゲスゲスゲス ゲスニックマガジンの西条です」

今回の台詞は、田中さんの物凄い勢いがあり、大爆笑ものであった。


で、本日のメール最後の返しが

夫「げすです」



暇な夫婦だ。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加