マジカル・ミスってるツアー

MMT社
ビョンホンと賢太郎と山Pとするめイカ面達と水どうと猫の非常識の中の常識的日常(2017現在)

村上春樹的・時計屋の日常

2012-05-29 09:10:06 | Weblog
時計屋は大通りを抜けて、猫の昼寝小道の中ほどにあった。

とても古臭く重い頑丈な扉には、世界一の器用な人間でも解けない位大量の蔦が絡まっていた。

扉の取っ手には、[営業中]という札がやる気なさそうにぶら下がっている。

しかし、どんな年代モノの部品がないアンティークな時計も、時計屋にかかれば、必ず直るという時計屋職人の間では、有名な店でもある。

ちなみに、ここに訪れる客は少なく、おもに、全国各地から壊れた修理希望の時計が郵送されてくる事がほとんど。


「ごめん下さい。すみません。腕時計を修理して頂きたいのですが・・・」

鼻から少々ずれている老眼鏡の上から、大きな目を光らせて、店主が私の声に反応した。

「どちらの時計ですか?」

「はい、コレなんですが。振っても二時間位で止まってしまいます。」

私が右腕にしている自動巻きオメガシーマスターを差し出すと、

「上着を脱いで、いつもの様に、腕を振ってごらん」

「はい、こんな感じでゼンマイを巻き上げるかなぁ・・。だいたい10秒間位」

「ふむふむふむふ」

店主は私の右手首からゆっくり上に向って肩までじっくり観察し、肩甲骨の後ろを触った。

「君、もっと肩の奥の筋肉を意識して手を振らなきゃダメだよ」

「はぁ・・・」

「そんな振り方じゃあ、この時計のローターは回転しないよ」

「私の振り方が原因ですか?」

「止まるという事は、中の部品の損傷は確かだろうがね。でも、振り方も注意しないと、時計が可哀想だ。仕上がりは二ヵ月後」

「二ヶ月かぁ・・。宜しくお願いします」

「で、一日の設定時間は何時間にするかね?」

「はい?質問の意味が分らないのですが?」

「一日24時間が一般的だが、プラス5時間までは可能だよ」


プラス5時間・・・。それだけあったら自分の自由な時間が増える。映画を観たり、観劇に行ったり、猫と昼寝したり、よしよし。

「プラス5時間で宜しくお願いします」


二ヶ月後、腕時計は完璧に直って帰ってきた。

しかし、当初のもくろみは外れて、私は29時間雑用に追われる羽目になった。

「また、時計屋に行って、直しに出さなきゃなあ・・」

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

水どう口調の日常

2012-05-28 13:45:03 | Weblog
腕時計が壊れた。

オメガシーマスター・ジャックマイヨール1997限定版である。


ma「幾ら腕振っても、二時間で止まるよ」

夫「おいおいおいおい、お直しだな」

ma「お直しって簡単に言うけど、見積もり出させたら、費用5万円位で出来上がり7月中旬って返答あった」

夫「まぁまぁまぁまぁ、妥当な額だな。高価なモノを持ち続けるにはお金がかかる」

ma「それにしたって、費用かかり過ぎ、時間かかり過ぎ。5万で他の時計買おうかなあ・・・」

夫「お前、ダイバーじゃないと、すいどうでじゃじゃじゃじゃ出来ないぞ」

ma「・・・・」
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

小林賢太郎 ソロパフォーマンス ライブポツネン 2012 「P」その3

2012-05-23 10:05:19 | 小林賢太郎・(有)大吟醸
[水曜どうでしょう」口調で言ってみよう
http://www.youtube.com/watch?v=Nv2dFaHA1sU



ダメなんだよぉぉ。

喋れないんだよぉぉ。

今回の出し物は、仏国視野に入れての作品だから、日本語喋っちゃダメなんだよぉぉ。

コーカソイドの人達にも、理解出来る笑いだと、水道管ネタくらいしか出来ないんだよぉぉ。

そりゃあボクだって、広辞苑引っ掻き回して言葉重視のコント作るの得意だし、あいうえおで文章作りたいよぉぉ。

でも、それをフランス語に訳したって全然面白くないんだよぉぉ。

相棒いれば、視覚で笑い取れるからいい線いくと思うんだけど、でも、あいつは今回呼ばれてないんだよぉぉ。

ポクだけ、ぽつねんだけ、パリ日本文化会館からご指名受けちゃったんだよぉぉ。

まあ、優等生っぽく品よく国営放送的で日本語無しの作品を相手は希望しているから、ボクだけなんだよぉぉ。

横浜公演では、なんとか切り抜けたけど、これはカテコでストレスをぶちまけて、「楽器買ってとか言っても絶対買わないでいい」なんて喋れたからなたんだよぉぉ。

でも、外国では無理なんだよぉぉ。

日本語喋りたいのに、喋れないんだよぉぉ。







コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

小林賢太郎 ソロパフォーマンス ライブポツネン 2012 「P」 その2

2012-05-22 11:09:24 | 小林賢太郎・(有)大吟醸
A「あのさあ・・」
B「んっ?」
A「小林賢太郎って知ってる?」
B「あっ?」
A「料理家の息子じゃなくて」
B「えっ?」
A「ラーメンズの」
B「おっ?」
A「だから食い物じゃないってばぁ」


A「彼の笑いって許容範囲狭いのよ」
B「んん?」
A「U字水道管繋げて面白いとかさあ」
B「あぁ?」
A「架空の電話機探したりさあ」
B「えぇ?」
A「賢太郎ファンの半分は自分をインテリと思い、もう半分は変人だし」
B「おぉ?」
A「私は後の方だけど」


A「まあ、そんな彼が今度フランスで公演するんだ」
B「んんーー」
A「まあ、こっちからも客引っ張って行くんだけどさあ」
B「あぁーー」
A「パリ&モナコで33万7千円」
B「えぇーー」
A「牛丼886杯にお新香と味噌汁つけられる金額」
B「おぉーー」
A「凄いだろう」
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

小林賢太郎 ソロパフォーマンス ライブポツネン 2012 「P」その1

2012-05-21 11:13:57 | 小林賢太郎・(有)大吟醸
小林賢太郎「P」


面白いとか、眠くなるとか、秀作だとか、駄作だとか、兎に角観なければ話にならない小林賢太郎「P」。

列島で金環日食見れるかどうかくらい大変貴重なチケットをマイミクの心優しき友より譲受け、観賞する。

仏国を意識せず、「自分の面白い事を作品とした・・」と発言されていたけど、句としての日本語喋りは一切無しの今回の出し物、充分意識してるじゃん・・と一応突っ込む。

少しスマートになられ、黒ずくめの衣装の素顔に近い賢太郎君は、やはり、カッコいいが、黒縁メガネの奥に見える目は何故かしら、タレ目。

そして、軽い感じを意識して淡々と舞台は進む。

しーー

日本語検定

ん・あ・え・お

漫画さん

受賞スピーチ

Lines

Diver

どこかで観たような、どこかであったような、デジャブな一時間。

映像との葛藤は、本人の努力(角度の定義応用?)のわりに評価が分かれる作品になるだろう。

しかしながら、いつも感じる事は、小林賢太郎の作品は全て数値の蓄積に見える事。

律儀で規則正しく神経質で明確で忠実で下品でない。

まあ、そんな処が、小林賢太郎を愛でる理由なのだが。



でも、次は、もうそろそろ、自然体で不規則で自由人な可笑しな人とのからみを観たいとラー族は全員思ってます・・・よっと。





コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

海辺のカフカ舞台に向けて

2012-05-16 11:52:36 | 映画・本・DVD・CD他
今週の土曜日、[海辺のカフカ]舞台行きます。

なので、おさらいも兼ねて、本再読中。

そんな中、いったい誰が誰の役をやるのかちょっと気になりだした。

カフカ少年が柳楽君とか、佐伯さんが田中裕子さんとか、大島さんは長谷川君とか、ナカタさんが木場さんまでは、把握しているけど。

他に誰が出てくるのか?

で、検索しました。

さくらさんは、佐藤江梨子さん、
カラスは、柿沢勇人さん、
そして、星野君をなんと高橋務君(クローズゼロの牧瀬役)が演じます。

四時間の長丁場、こりゃあ、楽しみだわ。


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

本国薄利・韓流ブーム

2012-05-14 14:01:30 | Weblog

韓国で、「韓流」ビジネスに対する疑問の声が持ち上がってきた。国を挙げたグローバルな拡販政策を展開してきたが、売上高の99%がアジア地域(その内日本が80.8%)にとどまり、利益面でも韓国にそれほど貢献していない実態などが判明しているためだ。


しかも、毎日経済新聞によると、5人組のアイドルグループ「KARA」の日本での活動を例に試算したところ、公演やキャラクターグッズ、CD販売など日本での収益のうち、84%は日本側流通業者に渡り、残り8%が日本側プロモーターに。
結局、KARA所属芸能事務所の手元に残るのは収益の8%に過ぎないという。


日本市場への[一極依存体質]から脱却したいが、この国から離れればビジネスが成立しない。

韓国の憂鬱は続く。


そうそう、日本人って結構飽きっぽい人種です。

流行のモノに即座に熱をおびながら飛びつき、どんどん新しいモノに敏感に選別して乗り換えていける体質を持ってます。

また、それを可能とする資産も時間もたんまりあります。


韓国さん、早く策を考えないと、天ぷら体質(熱し易く冷め易い)の我ら、イツどこで見切りをつけるか、分りません・・よ。


だからって、同じ歌で5通りのCD販売しちゃダメだよ。

結局↑ここかいっ!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

再・ローストビーフ作り方

2012-05-10 09:44:15 | Weblog
ジュンコちゃんからのリクエストロービーです。

では、手抜きレシピ

[材料]
オージーロービー用赤身塊 400~500g
にんにく・塩・粒胡椒


[作り方]
常温に戻した肉をフォークで所々突き刺さす。
塩(大目)・粒胡椒・おろしにんにくをすり込む。
肉全体に油をなじませ、熱したフライパンで回りを手早く焦がす。
暖めた蓋付き厚手の鍋に油を少々入れ、回りを焦がした肉を入れる。
中火で蓋をして約3分。肉をひっくり返して、また約3分。(合計6分~8分)。
火を止め、蓋をしたままの状態で15分蒸らす。
15分経ったら、肉を取り出し(鍋に肉汁が出てる)アルミホイルで包み、受け皿に乗せそのまま冷蔵庫へ。

冷めたら、極薄く切って新たまねぎを添えて出来上がり。

ソースは、わさび醤油・レモン醤油・ハニーマスタード等。
トーストしたパンにはさんだロービーサンドは絶品。

ma-ちん家使用ハニーマスタードはこちら

鳥の胸肉などにも相性抜群


追記:鍋に残った肉汁に酒・醤油・香味野菜等入れ煮詰めソースにしたけど、手間の割りに不味い。とっとと捨てていい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

演劇ぶっく6月号・小林賢太郎

2012-05-09 14:49:39 | 映画・本・DVD・CD他
TEAM NACS表紙の今月号の演劇ぶっく。


『うるう』小林賢太郎 
宮沢賢治から多くの影響を受けたとされる一人芝居、小林賢太郎演劇作品『うるう』。公演を終えた小林賢太郎が作品について語ってます。




パリ公演の経緯も掲載。

なんだか、「ふーーーん」てな感じ。


ma-ちん、二日前に、フードプロセッサー保管場所確保の為、沢山あった賢太郎関係の演劇ぶっくをゴミに出したばかり。

あんなにあんなに夢中で賢太郎の活字を追いかけていたのは、いつの頃だったのだろう・・。

一生オンリーワンのファンでい続けるって本当に難しい事だ・・なあ。

賢太郎君、君も頑張りたまえ。

ma-ちんも頑張るから。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

太陽は動かない

2012-05-07 12:17:43 | 映画・本・DVD・CD他
嬉しい事に、またまた当たりの本に出会う。

[太陽は動かない]吉田修一著

ノンストップ・スパイ・アクションである。

兎に角、読み始めたら止まらない。

ハリウッド映画さながらの派手な爆発・アクションが続く続く。

情報を征するものが勝ち組として生き残る昨今。

この曖昧な未来の情報を盗み取り、どこの企業にいやいや国に高値で売りさばくか。

主人公高野の胸には起爆装置が埋め込まれている。

組織に定時連絡を怠った場合、装置のスイッチが押されて即死。

誰を騙し、騙されるフリをし、最後に笑うのはいったい誰か?



トム君の新作DVD[ミッション・インポッシブル ゴーストプロトコル]とセットメニューでどうぞ。




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加