マジカル・ミスってるツアー

MMT社
ビョンホンと賢太郎と山Pとするめイカ面達と水どうと猫の非常識の中の常識的日常(2017現在)

かたき討ち

2011-02-28 09:50:51 | Weblog
[かたき討ち]ばっかり見ている・・気がする。


DVD[告白]に始まり、映画[悪魔を見た]、テレビドラマ[遺恨あり]。


復讐・仕返し・仇討ち・報復・目には目を・・・。



外堀から攻めてじわじわ内面破壊型とするか、ねちねち倍々返し型とするか、一発仇討ち型とするか。


どのパターンを取っても、相当の気力体力が必要なのは必至。

そして、やり遂げた後どうするか?

赤穂浪士ではないが、[仇討ち]が武士の美徳と認識され自害出来た時代は、ある意味、楽だったかもしれないが、法治国家の現代においては、そう簡単にはいかない。

三作品のみの感想だか、男性人は、成し遂げた後精神的なダメージが大きい。

その逆に、我々女性って、この手に関しては結構覚悟を決めたら、森口悠子先生じゃないが「反省してください・・なーんてね」位の事言ってのける精神的余裕があるんじゃないだろうか?


さてさて、愛する者を不条理に殺された場合、あなたは、[復讐]に討って出ますか?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

念願のエクレア

2011-02-21 14:51:01 | Weblog
テレビで某コンビニのお菓子ランキングを見た。


道明寺「何だか、無性に、今、すぐ、エクレアが食べたい!!」

ミスってる「今すぐって、そりゃあ無理だろう。黙って牛スジ入りおでんを食べなさい」

道明寺「うっにゃあ、デザートで食いたい」

ミスってる「だから、シュー生地は、直ぐには作れません」

道明寺「お前ってさあ、俺が何か食いたいって言えば、そんなの私が作るって、いっつも、いっつも、買ってくれないよなぁ・・・」

ミスってる「だって、買ったモノより、安くって美味しく出来ると思うからじゃん」

道明寺「何?その自信。・・あーーエクレア食べたい食べたい」

ミスってる「・・・分ったよ。そんなに○ソンのエクレアが食べたいなら、勝手に買ってきて食べればいいじゃん」



車を走らせ、エクレア2種とシュークリーム3種、合計5品購入。


食べる・・・。

生クリームと称している白い物体がもの凄い味である。

チョコカスタードにいたっては、ぞろぞろしていて完全に失敗作の味がする。

日本のシュー皮は、いつから、こんなふなゃふにゃになったのであろう。

そう言えば以前シュークリームを作って友達にあげた時、[固いシュー皮で焼きすぎたのね・・]と言われたっけ。

まあ、美味しいと感じる気持ちは、人それぞれなんだけれどね。


夜中に具合が悪くなって二人で胃薬を飲む。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キャプテン渡辺

2011-02-18 09:12:43 | Weblog
パスタを茹でる準備をしていたら、我が家の道明寺が、ビデオを見てバカ笑いをしている声が響く。

ビデオは[R-1グランプリ]の録画。

道明寺「こいつ、お前好みだぞ。ちょっとこっち来て、見てみろ」

と、珍しく上機嫌でテープを巻き戻してスタンばってる。

ミスってる「なになに、キャプテン渡辺?」

内容は、お金がないクズの皆さんのあるあるネタである。

ちょうど、闇金ウシジマ君DVDと、芥川作品[苦役列車]を読んで、この手の人間観察したばかりだったので、リアルに大笑い。

そして、ここ大事・・キャプテン渡辺君、長身でイケメンである。

お暇な方は、どうぞ検索してみて下さい。[パチンコ編]が見られると思います。



本日、ミスってる決算税務署提出最終日。

「借方と貸方が\2.178.500円も合わなくて再計算・再チェック繰り返し、差額が\985.000円までもってきたら、もうそれは、合ってる事にしていい」


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ミロクローゼ

2011-02-16 15:43:47 | 映画・本・DVD・CD他
石橋義正監督[ミロクローゼ]にて山田孝之君、一人3役に挑戦。

彼が演じているのは、金髪おかっぱ頭の外国人、浪人、愛の伝道師の3役。

なにやら、はちゃめちゃなニオイプンプンである。

作品は香港国際映画祭の正式招待が決定していて、それに先駆けて2月18日・27日に[恵比寿映像祭]でジャパンプレミアを行うとの事。



そして、知らなかったけれど米ハリウッド・レポーター誌が発表した(何時したの?)[世界の注目俳優10人]に、日本人としてただ一人選ばれていたらしい。


多摩雄ちゃん、うんにゃあウシジマ社長、流石でごさる。



あっ!!忘れていたけれど・・・。

[演劇ぶっく]今月号に、賢太郎君の[ロールシャッハ]記事掲載。

舞台の神様だか、コントの神様だか、彼は八百万の神々がお好きのご様子。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

BECK

2011-02-15 11:14:03 | 映画・本・DVD・CD他
[BECK]

この作品が漫画出身だと言う事も知らずに鑑賞。

堤幸彦監督が[20世紀少年]で、大ひんしゅくを買ったテツを踏まないようにあえて真逆の演出方法を取り、これまた、賛否両論をかもし出した作品でもある。


好感持てる役者が多数演じている事もあり、私的には、アタリの作品。

中でも中村蒼君、注目株。

そして、カンニング竹山さん、とってもいいポジションにいる。

平っち(桐谷健太)は、水を得た魚の様。

健は、ぽよよん健のまま。

向井君は、優等生をさらっと演じている。

作家になられた水嶋君が、少々、暑いし重いし臭いけれど、過去作品のキャラ中では、一番合っていた役柄。

あと、おまけで、クローズゼロの牧瀬御出演。


若い子から刺激をがんがん貰い、老女は生き返る・・・な。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

悪魔を見た・ジャパンプレミア2011.02.09 その2

2011-02-10 10:32:38 | イ・ビョンホン 
監督・ビョンホンの挨拶  ∞ではなく15分間。

こざっぱりしたイナ系髪型と、つるっとゆで卵今!!剥いた様なお顔立ち。

質問に対する回答は、例の如く誠実で永遠におしゃべりになるのが少々難。


監督から「チェ・ミンシクはにわか雨、ビョンホンは霧雨」と例えられ、

にわか雨の方がイイと感想を述べていたのが印象的だった。

残虐で衝撃的な映画ではあるが、登場人物達の「悲しさ」を是非感じ取って頂きたいとの事。


さてさて、「悲しさ」は感じ取れるのであろうか・・・?


ネタバレ注意


この映画は、何だろう・・。

サイコホラーか、追撃劇か、復讐劇にしてはとても内容が陳腐である。

話は単純、婚約者を快楽殺人鬼ギョンチョルに殺されたスヒョンが、何回も痛めつけては逃がすという残虐な復讐に出る。しかし、ギョンチョルも黙ってやられているばかりでなく、次々と新たな獲物を見つけては犯罪を繰り返す。そして、行き着く処はスヒョンの関係者までに及ぶ。


強姦して切り刻む、捕らえて殴って苦痛を与えるの繰り返しから映し出される、雑で暴力的な映像は、観客への恐怖心ではなく、不快感ばかりを募らせていく。

本当の恐ろしさとは、得体の知れないモノであり、個々の頭で膨大に増幅する内在的な代物ではないだろうか。

犯す・殴る・蹴る・切り刻むの単純行為だけでは、恐怖は描ききれない。

絶望=肉体的残虐行為というフィルターでしか、自分を語れなくなった二人の悲しみは、残念ながら生理的に共感出来なかった。



しかし、ビョンホンの演技はいい。

もの凄く、いい。

当たり前だけど・・。

だからこそ、惜しい感じの作品である。


追記
生理的に受け付けなかったこの作品を、再度見に行く・・。
免疫が出来ていたせいで、残虐場面では「あーーまたか・・」位になる。
で、見終わると出演者達の演技の上手さ、またそれを引き出している監督の手腕に、脱帽である。でもね、この手の復讐劇は、やはり苦手である。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

悪魔を見た・ジャパンプレミア2011.02.09 その1

2011-02-09 09:32:30 | イ・ビョンホン 
キム・ジウン/イ・ビョンホン挨拶付き、プレミアチケットである。


本日 新宿ミラノ座 20時45分開演

挨拶時間 ∞

上映時間 144分

おばQ終電23時35分


と言う事は、最後まで見ていられないという事だ。

この手の映画で、結末を見ずに席を立つ・・・。


残念通り越して、爆笑モノです。はい。






コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

海辺のカフカ

2011-02-03 13:12:47 | Weblog
村上春樹作[海辺のカフカ]蜷川幸雄演出で来年5月舞台化。



えーーーー、星野君は、ナカタさんは、大島さんは、誰がやるの?


カーネルサンダーも、ジョニーウォーカーさんも・・?


シャム猫ミミは、どうするんだよぅ。


と、脇役が凄く気になるのだ。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

本家・くいだおれ太郎

2011-02-02 12:09:55 | Weblog
やっぱり、似てる・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

食い倒れ人形・ビョンホンバースディーカードネタバレ注意

2011-02-01 09:12:52 | イ・ビョンホン 
食い倒れ人形から、バースディーカードが届く。


面白れぇじゃねえか。

さすが、ビョンホン、やる事が小僧らとは一タライ位違うなぁ。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加