マジカル・ミスってるツアー

MMT社
ビョンホンと賢太郎と山Pとするめイカ面達と水どうと猫の非常識の中の常識的日常(2017現在)

試作品No.2

2006-09-28 11:38:17 | Weblog
試作品No.2

このキツネに、ダダ柄のズボンを穿かせたい。

出来れば、ウルトラ警備隊の、Tシャツも着せたい。

頭に、フエルトで、前髪もちょこんと、乗せたい。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

大学生役検証

2006-09-27 14:48:17 | Weblog
大学生役のみ、拾ってみる。

何の問題もなく、演じる。
カーター(1992年)
ソフィスト(1992年)


まだたま、現役で学生役は、平気。
サワラ(1994年)


少し危ない。
アース(2001年)

とっても無理がある。
ダダ(2006年)


昨夜は、30歳の時に主演した、少し危ない「アース」をちょいと、見る。

年代は、1983年の時を演じる。(オラ社会人2年目・ひぃ~)
雨に濡れた髪の毛が、海に浮かぶ、わかめを乗せたみたい。
洋服は、無難なおとなしい色彩の無地系で、似合う似合わないは別として、取り合えず、まとまってはいる。
しかし、靴下は、絶対に「白」にこだわる。
とっても内気で自分を表現する事が苦手、間の抜けた態度や言動に自己嫌悪するタイプの役。

おどおどさや、ぎこちなさの演技に、みーーんな、やられちゃったのよね。
「きゃっ!!かわいい!!」てな具合に。
個人的に、バケツで海水汲んで、運ぶ姿、好き。

でも、怒りの爆発で傘は、壊せるけど、ラブホの扉を開けられないのは、どうでしょう。
あまりの緊張で、ひゃっくりは、まだ我慢できるけど、その後、行け行けGO・GOなのに、うとうとしちゃうんだよ。そんな、男と、果たして寝たいだろうか?

春川ますみじゃなきゃ、無理だわ。多分。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

するめクラブ

2006-09-26 15:37:31 | イ・ビョンホン 
最近、社長からちょいと離れていたので、ちょっと反省。

でもね、これって、社長の偉大さを確認する上での行動ということで、許してね。

昨夜、ヒュンダイを見た。でも、DVDの調子が悪く中途半端で終了。

仕方がないから、「BRAVE」を見る。


つくづく思ったこと。

どうして、こんなに、お顔が変わったのかしら。不思議。

歳をくった。
痩せた。
地位・名誉・お金が手に入った。
髪が薄くなった。(無理やりこじつけ)


演技が認められ、自信が付くと、こんなにも、お顔が変わるものかしら。

すごいよね。


明らかに、初期より味のある「いい男」になったよね。

噛めば噛むほど、味が出てくる。

「社長するめクラブ」でも、立ち上げようかなあ・・。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

トンケの蒼い空

2006-09-25 13:29:57 | 映画・本・DVD・CD他
緑色の寸足らずジャージを着て、ぼさぼさの髪の毛、アホ面ばか~んの、ウソン君を見る。

バカ息子(トンケ)と父親の、日常会話のやり取りが面白い。漫才を見ているようだ。


おかしいなあ・・・。「バカ」な男は、苦手なはずだが、何故だかトンケに惹かれる。

脳の足りないジョーと、いったいどこが、違うというのだ。


背が高い。
足がながーーーーーい。
お口が小っちゃく、お顔が可愛い。
髪の毛がふさふさだ。
パンツが白い(あんまり関係ないな)


う~~~ん。こまつた。やっぱり、ウソン君は、いい男の金太郎飴だあ。


But、慶尚道方言をしゃべっているらしいが、少々耳障り。

これって、演技が、下手って言う事かしらん?がんばれぇ~。

父親役の俳優が、すっばらしく上手いので、それに救われた映画です。

留置所での決闘シーン(白パンツ一丁姿)は、4日もかかったそうです。

ドンソク、何年経っても、君は檻に囲まれて、殴り合いをしているなあ。


隠れた名店の、すげーーー美味いラーメンを食した様な、そんな作品です。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

イルマーレ・韓国版

2006-09-23 22:14:45 | 映画・本・DVD・CD他
たまに、おとぎ話の世界を無性に、欲する時がある。

それは、風の香りの変化に気づいた時かな・・・。

淡彩画を思わせる色合いの、穏やかに凪いだ海は、疲れた頭や目や心を和ませ、優しくしてくれます。

純正○大豆醤油君の知的で清潔で温和な笑顔、海辺に建つ近代的な建物、整理整頓された部屋、かわいい子犬、ワインとパスタの食事、ペンと便箋と封筒、ライトアップされる木、そして、レンガ色のポスト。

しゃれた小道具は、全てそろっております。

後は、頭を柔らかくして、時のらせんを一緒に昇降しましょう。

閑静な住宅街の一角にある、素敵な洋館で、小粋なランチを、ゆっくり食している・・、そんな、感じの映画です。




[以下、ネタばれ]

水戸黄門の印籠みたく、ネタ切れの度に、交通事故使ってるんじゃねえよ、とか

あんな海に建ってる家なんか、湿気が多くて、洗濯物なんか、乾かねえよ、とか

何で、兄ちゃんは、すぐ、姉ちゃんに会いにいったのに、逆パターンは無いのかよ、とか(あったらこの映画30分で終了だわ)

あんな、誰も居ない場所に、なんでモップ犬がいるんだよ、とか

パスタをずーーずーー、すすってるんじゃねえよ、とか

なんで、キムチ食わないんだよ、とか

CM撮りみたいな場面設定で、一人きりで、きどって飯食うかよ、とか

おいおい、あの金魚は、淡水魚だろうが、とか

最後の手紙をポストに入れた、姉ちゃんの運命は、どうなっちゃうのよ、とか


この様な疑問を、前頭葉の塊根から、さつまいもみたく、ズルズル引きずり出しては、いけません。


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

タイムマシンにお願い

2006-09-21 23:08:44 | Weblog
タイムマシンにお願い

この度、どらえもんより、のびたの中古机を、譲って頂ました。

少々、性能が悪く、未来には、行けませんが、過去には、行き来がまだ、可能でございます。


今回、週末企画といたしまして、会員の皆様に、「タイムマシン」一回往復チケットを、発売いたしております。

ご予約お待ち致しております。


取り合えず,私ミスってるが、1991年の社長に会ってきたいと思います。
お顔も体型もポチャリ(多分)。ファンクラブもまだ、発足していないだろうし、
握手やサイン(書けるのかなあ・・)やハグもおんぶも抱っこも、みんなフルコースでしてもらおう。



さあ、不思議な夢と 遠い昔が 好きなら

さあ、そのスイッチを 遠い昔に 廻せば

社長の 世界が広がり

そこには 若かりし はじける青春の

無名の社長が お昼ね

手を伸ばせば あなたの ものよ

  


コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

がちゃぽん販売

2006-09-20 22:08:52 | Weblog
MMT社企画・がちゃぽん販売

[がちゃがちゃぽん]一個:100円:お近くのスーパーレジ横にて絶賛発売中


1.いけてないセンスシリーズ
対象キャラ:6名
①ソフィストの夏キャン・ピンクランニングと足が短く見える膝丈ズボン
②ナイフの牛柄ジャンバーとGパン
③豆腐の定番ベストとカーゴパンツ
④Foxのボーター柄ポロシャツとスラックス
⑤ランナーの縞々三つ揃えスーツ
⑥ダダのウルトラ隊Tシャツとダダ柄ズボン


2.五分割裸体合体シリーズ
対象キャラ:ナイフ・ウブ・ランナー・豆腐・ジョー
一つのがちゃぽんに頭・腕・胸・お腹(つまりお尻)・足のどれかが入っている。5パーツで一体完成となる。
しかし、製造者の趣味も入り生産過程において、尻の部分が大量に生産されている。完璧な一体にさせるには、相当難しい。

3.二頭身シリーズ
対象キャラ:現在把握している26名全て
これも、製造者の勝手で天使・つけ毛・Foxの製造数が微量。全種類集めるには、至難の業あり。


尚、なかなか手に入らない部分やキャラは、「ヤッポー・オークション」にて、高額で、取引が行われている模様。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

お願い

2006-09-19 15:15:54 | Weblog
今度フイルムツアーを企画している貴社 御中


どうか、お願いですから、色々検討してから、企画を立ち上げて下さい。

後からの追加変更がやたら多くて、おばちゃんの私は、戸惑うばかりです。

どうせ、「おばちゃん相手だ」とか、思っていらっしゃるのなら、お考えを正された方がいいかと存じます。

この「おばちゃん」達が、一丸となって、猪突猛進したら、冥王星の一つや二つ消す位の勢いがあります。

今後の企画については、よく見える・わかる・後日追加変更無し・の書類作成を宜しくお願い致します。

尚、お願いついでに、もう一つ。

「僕・肉・僕」のおまけ・写真未公開メーキングDVDに入りきらなかった、未公開撮影の映像のDVD化を切に希望致します。

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

計画変更届け

2006-09-17 23:29:12 | Weblog
他社便乗企画の件


楽をしようと、他社の企画話に、おんぶ・だっこ致しましたが、皆様、考える事は、一緒のようでして・・・。

東京地区・14:00の会は、前予約を取るのが、困難の様でございます。

25日までに、当選の結果が郵送となっておりますが、全員の合否の結果を見て、新たに、企画を練りたいと思っております。

尚、先週たてた、昼食のご案内ですが、4日、相当の混雑が予想されますので、終了後の、軽食会に変更になると、思われます。

ご了承下さいませ。

取り合えず、「当選!」の通知を、手に入れてください。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

夏物語

2006-09-15 12:54:34 | Weblog
夏物語の、断片的な画像を見て、「少年時代」の歌が頭をよぎる。


夏が過ぎ 風あざみ 誰の憧れに さまよう

青空に 残された 私の心は 夏模様

夢が醒め 夜の中 永い冬が 窓を閉じて

呼びかけたままで 夢はつまり 思い出のあとさき

夏祭り 宵かがり 胸の高まりに あわせて

八月は 夢花火 私の心は 夏模様

目が覚めて 夢のあと 長い影が 夜にのびて
 
星くずの空へ 夢はつまり 思い出のあとさき

八月は 夢花火 私の心は 夏模様



自分の感性=直感を信じる。自信過剰と言われ様が、自分の感性を揺るがした作品なら、他の人も感動すると、信じている。

外からの刺激を受け止める感覚的能力、感受性に関して、君と僕との間に、距離は無い。

時間的空間に規定された現象において、私達は、常に表裏一体である。


と、あの素敵な声で、面と向って、言われたひにゃぁ、あーーた、ど・ど・どーする?
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加