想いをかたちに

日々起こること、仕事のこと、気になること、
小さなことから気ままにつれづれに書いていきます。

久しぶりの 設計課題

2009-11-22 | 講演会・セミナー

皆さん、おはようございます。

先週は、伊礼智先生による設計講座の

最終講評会がありました。

拡大

やはり、住宅・建築のはじまり、基本は、まず設計。

先生に誘われ、久しぶりに設計の授業を受けるつもりで、

申し込んだのですが、毎回、課題の提出と発表があり、

それをつくるのに一苦労していました。

もちろん、講義や見学会もあるのですが、

非常に内容の濃い、勉強になるいい講座でした。

設計課題は、先生から

「学生のように、日頃の仕事から少し離れてつくって。」

と言われていましたが、

なかなか、面白く、また、発想の転換を図るのは難しいものでした。

講評会は、本当に学生時代を思い出させるものでした。

課題のこなし方も、学生時代そのもの。

下の模型は、一晩。発表の日の朝までつくってました。

拡大 拡大 拡大

結果は、荻野賞を頂きました。(伊礼先生ブログ

伊礼先生、小田原先生、荻野先生、そしてスタッフの皆さん、

新しい発見もあり、本当にいい勉強になりました。

誠にありがとうございました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加