Great Good-bye

先が見えて来たので好きなことをして死にたいと思いますが、難しい物です。周りの皆様に御迷惑をかけないよう心がけております。

Datsun 240Z Built in Dubai ITB Stroker 3.0L

2017-06-20 10:59:55 | Datsun 240Z
ここ3年ほど、おつきあいで「旧車天国」に参加しています。
当日の雨は困るし、11月でも天気が良いとけっこう暑いし、
露天はなにかと厳しいので、テント付きのブースを希望する故、
仕方なく、業者でも無いのに、業者ブースに混ぜてもらっています。
特に売る物も無いので、ミニカーや、交換して余った部品を持って行くのですが、
全く売る気が無いような、強気の値付けだと
良くからかわれています。

参加車は日本車が多い中、ミニクーパーや 914を
持っていて、なんか場違いな感じもするのですが、、
最近は当ブースお目当てのお客様も若干いるような、
何事も続けることは良いことです。

日本の旧車の王様は
トヨタ2000GTなのか スカイラインGTRなのか
判りませんが、
フェアレディZがスポーツカーとしては、
販売された台数も結構多い事もあり、
エンジンの改造もし易いのか、やたら目立ちます。
派手なオーバーフェンダーが付いて
威圧的な外観は、いかにも日本的というか。
これはこれでおもしろい、ちょっとそそられる感じもあります。

とは言っても、
特に気になっていたわけでは無いですし、
若い時もこの手の車には、一切乗ったことがありません。
と言うより、子供の頃から日本車には全く興味が無かったのですが、
2月も末になって少し暖かくなり、
気持ちも緩くなったのか、
なにげに次の車を探している内に、
最初は、小学生の時にハイカラなスカした先生が乗っていた
当時は、高価格だと言われた トヨタ1600GTあたりに目が留まり、
例によって調べていく内に
突然、フェアレディZの初期型に 目が行ったのですが、
程度の良い物はかなりの高額です。
今を外したら、購入機会は無いような声に感化され、
気になりだしたら、
あっという間に購入してしまいました。

またしばらくオケラ街道です。

ドバイの日本車マニアの人が売りに出していた
米国に輸出された初期型の240Zで、
内外は状態が良く、
エンジンは日本から部品を調達して、
L28を3.0にアップし、
カメアリのピストンなども使用して
かなりの馬力が出ています。
なんとドバイには、日本車趣味のサークルがあるそうです。
お決まりの3連ソレックスやウェーバーのキャブ式では無く、
フルコン制御になっているのが、
日常使いも考えると悪くありません。
外観はあくまでノーマルで、マフラーは縦2本出しです。
ブレーキは全輪ディスクで大型化され、
ホイールも16インチです。

シートや内装はオリジナル故、
一部少々くたびれている部分も有り、
その辺りは新調して、ロールバーや補助灯、LSDも追加して、
クラシックカーラリーにも出られるよう、改造中です。
ドバイは暑いのでしょう、ヒーターが外されていました。
この辺りも元に戻さねば。
5月の連休後にようやく予備検が通り、
その後ナンバーがつきました。
未だ、納車まではしばらく掛かりそうです。

自分用はエアコン付きの車があまり無いので、
今回はクーラーを付けてもらうことにしました。
お金が貯まったら、話題のツインカムヘッドにでも、
と思ったりもしますが、
予定外のミニの修理で、914 でのラリー参戦の準備もそのままになっています。
997タルガもそろそろ車検で7年目になるのですが、、
未だ20,000キロちょっとで、もったいないような。
次はどうしたもんかと考え出すと、
いい加減そろそろ老後の備えもと思いながら
お財布を眺める今日この頃です。

https://youtu.be/k8gxsGrY-3c?t=12










ジャンル:
購入
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近よく壊れる。もっと大事... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL