ICANまにらブログ~第二巻~

日本のNGOアイキャンまにら事務所の日記。

ボランティア

2017年06月19日 | MYアイキャン
今日も日本事務局は、多くのボランティアに支えられた1日となりました。毎月来てくださる学生や教師の皆さま、昼間に頻繁に来てくださる主婦の皆さま、会社終わりに来てくださる会社員の皆さま。遠く静岡から来てくださるボランティアもいます。世界各地で多くの悲しみが生まれる毎日ですが、これだけ多くの人たちが、一人ひとりが行動することで、世界は少しずつ良くなっていると信じています。
Many volunteers provided their time and efforts also today in ICAN Japan office. ICAN is made up of many volunteers including students, employees and house wives. In spite of the sad reality that we face in this world everyday, there are thousands of people who strongly believe this world is getting and will get better by working together.
⬛ミンダナオマラウィ紛争地被災者への食糧のご寄付
https://kessai.canpan.info/org/ican/donation/101693/
⬛継続的なご寄付・カード以外のご寄付
http://www.ican.or.jp/j/my_ican.html



【アイキャンに関する情報はアイキャンのHPへ】
http://www.ican.or.jp/
【活動報告】
https://www.facebook.com/ICAN.NGO
【書き損じはがきの募集】
http://www.ican.or.jp/j/postcard.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 市街戦が続く都市マラウィ、... | トップ | 国連イエメン人道調整官マク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む