ICANジャパンブログ

人々の「ために」ではなく、人々と「ともに」活動しているICAN日本事務局の日記。

2017年6月「今日の事務局」(随時更新)

2017年06月28日 16時43分10秒 | 今日の事務局

 

■6月27日(火)       

  インターン卒業
 

今日は、9か月間活躍してくれたインターンさんの最後の出勤日でした(T_T)毎月の街頭募金をはじめ、ボランティアさんとのやり取りや、日々の細かい業務を担当していました。スタッフからはお礼のお花をプレゼント♡お世話になったボランティアさんにも見守られながら、アイキャンインターン卒業となりました。ちょっぴり寂しくなりますが、これからのご活躍を心よりお祈りしています!!

 

 

 

■6月23日(土)       

  どえりゃあwings
 

 今日は名古屋中高生ボランティア団体「どえりゃあwings」よりお二人が来訪されました。以前から関わりのある団体さんの一つですが、今後の活動においてアイキャンと何かコラボができないかと相談に来てくださいました。これからどんどん実現させていきたいですね!

 どえりゃあwingsさんをはじめ、多くのみなさまに支えられながら、アイキャンは日々活動を行なうことができています。いつも本当にありがとうございます☺

どえりゃあwingsさんもぜひcheckしてくださいね→ http://doeryawings2013.wixsite.com/doeryawings

 


■6月21日(水)       

  スタディツアー参加者募集中!!
 

今年も、夏の恒例「フィリピンスタディツアー」を開催します!!まだまだ参加者募集中です(^o^)

スタディツアーと言っても、難しい話を聞いたり、現地の様子をただ眺めたりするものではありません。現地の子どもたちや、フェアトレード生産者たちとの交流が盛りだくさん♪『とにかく交流したい・とにかく楽しみたい』そんなあなたにおススメです^^五感をフル稼働させて、日々の生活の中では感じられない”何か”を体感してみませんか??

ちょっとでも興味を持った方は、お気軽にご連絡くださいね☆スタディツアーについてはhttp://www.ican.or.jp/j/projects/latest_studytour.htmlをご覧ください。

 

 

■6月17日(土)       

 紛争地イエメンの子どもたちを応援する募金活動 
 

今日は「紛争地イエメンの子どもたちを応援する募金」活動を実施しました。総勢33名のボランティアさんが参加してくれました。アイディアを出し合って完成させたパネルを手に、通行人へ呼びかけを行ないました。なかなかチラシを受け取ってもらえなかったり、声がそろわなかったりと課題もありましたが、”足を止めて募金をしてくださった方がいてとても嬉しかった”、”活動を通じてイエメンについて関心が高まった”といった感想もあり、収穫も多かったようです。

暑い中活動に参加して下さったみなさん、本当にありがとうございました。「紛争地イエメンの子どもたちを応援する募金」活動は始まったばかり。これからも多くの方にイエメンの現状を知っていただけるよう、ボランティアのみなさんの力を借りながら、アイキャンはどんどん活動していきます!!



■6月6日(火)       

  募金活動用パネル作り 第一弾
 

今月17日(土)に実施する、「紛争地イエメンの子どもたちを応援する募金」活動に使用するパネル作成が行なわれました。平日の夕方ということもあり、高校生・大学生のボランティアさんが多数参加してくれました。

はじめに、イエメンの現状や、アイキャンがジブチの難民キャンプで実施している活動内容などについて解説をしました。説明を聞いたボランティアさんたちは、どのようなパネルを作成したらよいか意見を出し合い、協力しながら作成を進めていきました。

作成したパネルは17日に活躍する予定です!!アイキャンの募金活動に興味のある方は、お気軽にご連絡くださいね(^^)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年6月 アイキャン... | トップ | 2017年7月「今日の事務... »
最近の画像もっと見る