ILCHI Brain Yoga(イルチブレインヨガ)御影スタジオ ☎078-842-7571

ソーラーボディメソッド  現代人の慢性的なストレスモードを切り替え、バランスを取り戻す本質的な健康をサポートします。

イルチブレインヨガの呼吸で感情コントロールの習慣を

2014-01-28 17:24:03 | お知らせ
カッとなったときに気持ちを静める一番の方法は、深い呼吸をすることです。イルチブレインヨガの呼吸法で、感情コントロールの習慣を身につけましょう。

仕事や人間関係で怒りがおさまらないときは、頭で状況を分析しようとしてはいけません。しばらく考えるのをやめて、呼吸にすべての神経を集中させるのが効果的です。すると、不思議と冷静になることができ、状況をより客観的に判断できるようになります。

呼吸は、感情に大きな影響を与えます。ふだん無意識に行っていますが、それを意識することで感情を上手にコントロールできるようになります。

感情と体は一体です。感情の状態は、さまざまな症状として体に表れます。体温、脈拍、血圧、呼吸、脳波などが、感情の動きによって左右されます。この中で、呼吸だけは、自分の意思でテンポや長さを自由に調節することができます。これを活用するのが、イルチブレインヨガの呼吸法です。意識的にゆったりと深い呼吸にすることで、心を穏やかにしていきます。

イルチブレインヨガの呼吸法をすると、判断力も高まります。感情が激しくなったときでも、深い呼吸を3回するだけで失敗や事故を防ぐことができます。ストレスがたまったときも、呼吸によってうまくリリースすることができます。正しい呼吸の積み重ねにより、生活が豊かになります。呼吸の習慣が、幸福度や健康度を大きく左右するのです。



この記事をはてなブックマークに追加

「ゼロ点」を回復する「マグネティック瞑想」

2014-01-14 17:30:09 | お知らせ
磁石の力で深い瞑想状態に入るイルチブレインヨガの「マグネティック瞑想」。
その目的は、私たちがふだんの生活の中で見失ってしまった「ゼロ点」を回復することにあります。

磁石には「N極」と「S極」があり、同じ極同士を近づけると互いに反発し合います。この反発力を利用すると、片方の物体を宙に浮かせることができます。引力によって下に落ちるはずの物体が、下側にある磁石の反発力により「空中浮遊」の状態になるのです。

ただし、この空中浮遊を成功させるには、磁力を持った2つの物体の中心点をぴたりと合わせ、絶妙なバランスを取らなくてはなりません。少しでも中心点がずれると、物体は傾いて落下してしまいます。

イルチブレインヨガでは、このような完璧なバランスがとれた状態を「ゼロ点」と呼んでいます。ゼロ点は磁力の世界だけのものではなく、実社会にも存在します。それは、私たちの意識が、感情や利己心に縛られず、地球と調和した状態のことです。意識がゼロ点になれば、体が健康で幸せな状態になれるとされます。

私たちにはもともと、自分以外の人間や他の生命体と調和しようとする感覚が備わっています。しかし、果てしない競争と欲望を煽る物質文明に支配された現代社会では、その感覚を見失いがちです。

イルチブレインヨガのマグネティック瞑想では、磁石の力を借りることで、本来のバランスのとれた心身の状態を取り戻していきます。それによって、意識のゼロ点を回復。幸せや健康、そして自己実現へと近づけます。

この記事をはてなブックマークに追加

イルチブレインヨガで仕事や勉強の効率アップ

2014-01-14 12:58:48 | お知らせ
新年あけましておめでとうございます。*。:.゜ヽ(´∀`)ノ゜.:。+゜
本年もイルチブレインヨガ御影スタジオをどうぞよろしくお願い致します!!

今日は、イルチブレインヨガのトレーニングで仕事の効率アップが図られ、会社の営業成績も良くなったという男性(40代)の体験談を紹介します。

■■ イルチブレインヨガの体験談 ■
「仕事の効率アップを実感」
40代 男性

「イルチブレインヨガをしていると、自分に対する“気づき”がすごく多いです。集中力がつき、感情の波が穏やかになります。仕事の効率が良くなって、会社の業績がUPしました。“奇跡”を体験しているようです」

      ☆      ☆      ☆

<イルチブレインヨガの瞑想で雑念をおさえて集中力を高める>
仕事や勉強の成績を上げるうえで欠かせないのが、集中力です。集中力がないと、目の前のことと関係ないことをボーっと考えてしまう状態になりやすいです。効率が悪くなり、ミスもしやすくなります。

集中力が落ちるのは、ストレスや疲れで思考・感情がうまくコントロールできていまいことが一因です。この状態を抜け出し、集中力を発揮するのに効果的なのが、瞑想です。

瞑想をすることで、脳をフレッシュな状態に戻すことができ、雑念にとらわれにくくなります。集中力が高まり、仕事の効率アップにつながります。ある学術実験では、瞑想によって集中力テストの成績が大幅に改善したといいます。

イルチブレインヨガでは、「脳の集中力」を高めるための瞑想を実践しています。ぜひ一度、お試しください!


この記事をはてなブックマークに追加