ILCHI Brain Yoga(イルチブレインヨガ)御影スタジオ ☎078-842-7571

ソーラーボディメソッド  現代人の慢性的なストレスモードを切り替え、バランスを取り戻す本質的な健康をサポートします。

季節の変わり目のけだるさは、ホルモンの乱れから☆元気な生体リズムを回復

2016-05-19 10:38:42 | ブレイン体操
5月になると、暖かいポカポカ陽気で気分もウキウキに!!と思いきや、体がだるくて無気力になったり、眠気や疲労感が抜けなかったりすることが少なくありません。そんな春の不調には、イルチブレインヨガの「上体を前に倒すストレッチ」がオススメ。ストレッチでうっ血を取り除き、しっかりと疲労回復しましょう!

季節の変わり目の不調は、心が沈みやすいだけでなく、頭痛、消化不良などの体調不良も伴う場合が多いです。このようなトラブルは、ホルモンのバランスと深く関係しています。私たちの体は、いつも一定のリズムに支配されており、わざわざ意識しなくても、ご飯の時間になるとお腹がすき、夜になれば眠たくなります。こうした生理現象は「生体リズム」と呼ばれ、健康で暮らすためにはたへん重要です。

生体リズムを正常に保つ働きを持つとされるのが、「メラトニン」というホルモンです。実は春になると、このメラトニンの分泌が乱れがちになります。メラトニンは、目の網膜に入る太陽の光によって調整されますが、気候の変化が激しいため、メラトニンの調整がうまくいかなくなるのです。

生体リズムが崩れて、けだるさを感じたり、眠気がとれずに仕事が進まなかったりするときには、イルチブレインヨガの「上体を前に倒すストレッチ」を行いましょう。上半身を折り曲げて体の背面をグッと伸ばす動作です。全身の血液の循環が良くなり、脳が活性化。眠気が追い落とされて、疲労感が取り除かれます。






この記事をはてなブックマークに追加

イルチブレインヨガの「皿まわしダイエット」でくびれ美人に!

2016-04-26 15:14:15 | ブレイン体操
話題の「皿まわしダイエット」を、みなさんはもう試されましたか?イルチブレインヨガの皿まわしとは、お皿を手の上に乗せて落とさないように体を動かす体操です。皿まわし体操を続けると、ウエストが細くなり、簡単にくびれが作りやすいとされ、実践者が全国で増えています。

皿まわし体操がダイエット法として人気を集めている理由は、簡単な動きだけでウエストを絞る効果が期待できるからです。皿まわし体操では、「気血循環」をスムーズにできます。気血循環とは、体の中の「気エネルギー」と「血液」の流れのことです。

私たちの体は、気血循環が滞ると、滞った部分が冷たくなります。冷たくなると、人体のシステムはその部位を保護するために脂肪をためるようになります。下腹が太りやすい人は、下腹の周辺の気血循環が滞留している可能性が高いです。

イルチブレインヨガの皿まわし体操で気血循環が良くなると、不必要な脂肪の燃焼が促されます。また、皿まわし体操を続けると、全身のゆがみがとれて姿勢がスッキリするというメリットもあります。姿勢が正しければ、お腹の臓器にかかる圧力が減り、臓器の働きが活発になります。それによって臓器が消費するエネルギー量も増え、お腹の脂肪燃焼へとつながります。

皿まわし体操の動きの一つに、全身で「8の字」を描く動作があり、皿まわしの中でもとくにダイエット効果の高いとされます。8の字の動きで、くびれ美人になりませんか!?

この記事をはてなブックマークに追加

イルチブレインヨガのエクササイズで慢性頭痛が改善!

2016-04-11 23:13:51 | ブレイン体操

この記事をはてなブックマークに追加