うつわ大好き!

日々の食卓とうつわ、工房息吹木のお知らせなど綴ります。お気軽にコメントください♪

ブログお引越しのお知らせ

2010年09月05日 17時40分43秒 | 工房 息吹木ibukiからのお知らせ



 猛暑が続いておりますが、皆様お変わりありませんか。


hide・コピー・tamaは、暑さに負けず、元気に過ごしています。

hideは、これから行われる クラフトフェアや作品展に向けて
こつこつと もの作りに励んでいます。

tamaは、9月中旬に行われる保育園の運動会に向け、特訓中であります。
とにかく、よーい、どん!と言っては、満面の笑みで駆け出すtamaは暑さ知らず。
今年の運動会は、期待できるかも。。。


コッピーは、相変わらず、仕事に追われ、くたくたになりながらも何とか、頑張っています。
tamaより先に泥のように眠り、hideにtamaの世話をしてもらうこともしばしば。。。
こんなことでは、いかん!と思いつつ、身体がついていかない30代半ばのコッピーです。


さて、大変お世話になったgooブログですが、
この度、下記のブログに引越しすることになりました。


 うつわ大好き!http://ameblo.jp/ibuki-tree/


このブログは、今までの工房息吹木、そしてhide・コッピー・tamaの足跡として
残しておこうと思います。今まで、本当にありがとうございました。


今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


                            工房 息吹木 hide・コッピー・tama

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひたいに汗して・・・

2010年08月06日 02時11分56秒 | 日々の日記

おかげさまで福屋駅前店の「創作手作りクラフト展」は終了しました。
hideにとって、初のデパートでの催事。
とにかく、朝10時から夜の8時まで、長時間立っているのが辛かった。。。
分かっていた事だけれど、甘く見ていました。
もう、3日目位から、「し、しごと したい・・・」という欲求に襲われて、現場で作業をしている作家さんの羨ましいことこの上ない。


それでもこのクラフト展を見に来て下さった方、hideのうつわをお買い上げ下さった方、本当にありがとうございました。


今日は久し振りに朝からずっとろくろ挽き。
全国的な猛暑は広島のこの地にも例外なく訪れ、あごから汗のしずくがとめどなく ぽたぽたと落ちる始末。
確かにこの暑さはこたえるけれど、空調の整った売り場よりもhideには合っているなと思いました。



今日の気分転換は新しく買ったズームレンズの試し撮り。
この暑さの中、よくぞ鮮やかな花を咲かせたマリーゴールドはエライ!
と真剣に思ってしまうこの酷暑。
それでもひたいに汗してものを作り上げる過程は、何とも言えない達成感と充足感を与えてくれるのです。


負けるもんか、この、猛暑め!
計5台の扇風機で果敢にも戦いを挑むhideでありました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広島でお仕事です!

2010年07月26日 18時23分09秒 | 工房 息吹木ibukiからのお知らせ

ここ広島でも、やっぱり猛暑の毎日です。
そんな中、久々に広島でのお仕事。
全くの偶然なのですが、二つの展示会が同じ日程で重なっています。
これは、もうどちらか一つは行きなさい!という神のお告げに違いなさそうですね。どちらもデパートですから、空調は言うこと無し!



まずは28日(水)から広島アルパーク天満屋 3階 美術画廊にて企画展「クラフト作家の息吹~若手クラフト作家6人展」に参加します。
「若手」などと言われると、最近めっぽうおなかのたるみが気になるおじさんによっては気恥ずかしい限りです。


そしてもう一つは29日(木)から福屋広島駅前店にて。広島の人にとっては「エール・エール」と言った方がなじみ深いでしょうか。
9階催場にて「創作手作りクラフト展」に参加します。明後日(28日)の中国新聞に折り込みチラシが入るようです。
hide自身はこちらで6日間連続で常駐することになります。
デパート催場に出展するのは初めてなのでちょっとドキドキですが、この猛暑から逃れて涼しい所でくつろいでいられるというのも嬉しい限りです。

では、以下に詳細を。

     「クラフト作家の息吹~若手クラフト作家6人展」

会期:7月28日(水)~8月10日(火) 10:00~20:00 (最終日は17時まで)
会場:広島アルパーク天満屋 3階 美術画廊



     「創作手作りクラフト展」

会期:7月29日(木)~8月3日(火) 10:00~20:00 (最終日は17時まで)
会場:福屋広島駅前店 9階催場

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せのはじまり

2010年07月23日 11時28分12秒 | 日々の日記



引き出物を注文してくれた、友人の貴ちゃんの結婚式に参加した週末。
「ほんまに、暑おしたなぁ」。
先週末の京都は、はんぱなく暑かった。
でも、幸せな二人には関係ない?でしょうか。
またその幸せの門出に立ち会った人々も、幸福感に包まれたはず。


自然と自分たちの結婚式のことも思い出されるものですね。
結婚は「苦労の始まり」なんて言う人もいます。
勿論のこと、苦労や心配事、大ゲンカ。。。大変なこともそりゃぁいっぱいありますが、
今、hideは「結婚は幸せはじまり」だと思えます。


そんな記念日に、ご自身の描く理想の引き出物やプレゼントも出来る限り、お引き受けしますよ。
何気に宣伝させてもらったところで、


貴ちゃん、この日が「幸せのはじまり」と思えるような毎日が積み重なっていくことを願っています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

引き出物

2010年07月16日 13時33分04秒 | 日々の日記

今週末、大学時代からの友人でそれはそれは好奇心旺盛な貴ちゃんがめでたく結婚します。興味の対象がたとえ海外であってもなんのその。彼女は国の境なんて関係なくすっ飛んでいってしまうのです。
そんな女性ですから、彼女によりそっていける男性なんて現れるのだろうかと本気で思ったこともありました。が、やっぱ大都市東京にはそんな彼女を受け止めてくれる男性がいるものなのですね。いやあ、めでたいめでたい。


そんな貴ちゃんはうつわにも関心が高く、今回の結婚式の引き出物の注文を頂いたのです。





うつわといっても、お菓子やおつまみものせてもいいちいさなトレーです。
一昨日には出来あがっていて、裏向きでもう少しふろでかわかしているところ。




上から見るとこんな感じで、両横に土手を施したデザイン。
制作期間が短かったのですが、何とか間に合いました。

出席するだけで、すごく幸せな気分にさせてくれる「結婚式」。
「自分の時はこうだったな」なんて思いを馳せることもたびたび。
そんな嬉しい日に、ものづくりの人間として関われたことに喜びを感じます。

貴ちゃん、おめでとう!& ありがとう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「天然生活」8月号

2010年06月26日 03時52分11秒 | 日々の日記

今月発売の「天然生活」8月号がなかなかに面白いです。普段そんなに雑誌を買わないhideも思わず!?購入。
とりわけ、うつわ好きにはたまらないという内容になっています。


天然生活 2010年 08月号 [雑誌]


な~んて 実は、P16にhideのお椀をちょこっと紹介して頂いているのでありました。でも、内容が面白いのは本当ですよ。

ついこの間から置かせてもらっている岡山の「ゆくり」さんが、「地方ギャラリーを訪ねて」という特集の中で取り上げられているおかげです。
それから、このような雑誌にはしょっちゅう取り上げられている「千鳥」の柳田さんもご自身の写真付きで登場。
また、「フィールドオブクラフト倉敷」でご一緒し、とても気さくに話して下さった「余宮隆さん」もこれまたご本人の写真付きで紹介されています。


これだけキャラの濃い、いやいや活躍中の自分の知り合いが雑誌にざくざく登場することなんて、今まで考えられませんでしたから。そりゃあ「買い」の一手ですよ、はい。
どうぞ、ちらっとでも御覧になって下さい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

五風舎「風と葉」展

2010年06月13日 05時52分10秒 | 工房 息吹木ibukiからのお知らせ

奈良市内のギャラリー「五風舎」さんで、昨日からグループ展「風と葉」展に参加させて頂いています。



毎年この時期恒例の展示会で、hideは今年で3回目です。
去年も紹介させて頂きましたが店内奥のお庭がとても素敵です。


こちらの縁側に座って、お庭を眺めながらお茶を頂く。
奈良や京都のお寺や神社のお庭を見るのと違って、こちらではまさに「プライベートビーチ」ならぬ「プライベートジャパニーズガーデン」感覚なのです。
一人でこの空間を満喫するのはちょっとした贅沢ではないでしょうか。
しかも だだ。
いえいえ、うつわとの巡り合わせも人と同じく出会い。
気に入ったうつわと出会えたなら、ぜひともお買い上げ頂きたい。
以下に詳細を記しておきます。


   五風舎 「風と葉」展
 6月12日(土) ~ 6月30日(水) (毎火曜と16日は休み)
   10時30分 ~ 17時
 奈良市水門町45  Tel:0742-22-8162 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都の雑貨屋さん「アンジェ」

2010年06月05日 00時08分24秒 | 日々の日記

京都市の繁華街にある雑貨屋さん「アンジェ」で企画展に参加させてもらっています。
アルファベットで書くと「ANGERS」。
実家からも車で30分程度のところで、学生の頃からよく通っていたものです。3階建ての店内はいつもお客さんでいっぱい。そしていつも魅力的な世界中の「もの」たちに心躍らせていたものでした。


そんなアンジェさんにhideのうつわを置かせて頂くようになったのは昨年末頃からです。そして今回の企画は、その名も なんと 「クラフトフェア」。これはアンジェのスタッフの方との出会いの場となった所でもあります。




作品は、このこげ茶色のシリーズを中心に10数種類程です。
実はこのシリーズ、数年前に「アンジェ」の店内を散策中に見つけたうつわからヒントを得たものでした。なので、堺のクラフトフェアもちょっと暗くなりかけた初日の夕方にアンジェのスタッフさんから期せずしてお声掛け頂いたのは、かなり嬉しかったな。
「繋がった!」という感じ。


このアンジェのクラフトフェアは、6月4日(金)から6月20日(日)まで。
本当に沢山のアイテムが揃う、一度は訪れたい雑貨屋さんです。
お近くの方はぜひともお立ち寄り下さい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

岡山の「ゆくり」さん

2010年06月02日 04時49分15秒 | 日々の日記

倉敷のクラフトフェアも終わり、
「さあ、がんがん更新するぞ!」
なんて思っていたのですが、生活のペースってそう簡単には変わらないものだということを実感しております。


先月中旬に、岡山市内のうつわや「ゆくり」さんへ納品を兼ねて初めて伺ってきました。



表通りからお店を一目見た瞬間から、その佇まいの素晴らしさが伝わってきました。近頃は古民家が流行りですが、太い梁や漆喰の壁といった誰もがイメージする古民家のスタイルとも違います。
純然たる日本家屋とでも言えばよいのでしょうか。
そう、古き良き日本の家。
日本人なら誰もが良さを見出すであろう、なごみの空間がありました。




できることなら、ただのうつわ好きとして、何時間でもじっくりとうつわを見ていたい。そんな思いを抱かせてくれるお店です。


うつわ好きならずとも、岡山にお越しの際にはぜひともお立ち寄り頂きたいおすすめの空間ですよ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こぐまちゃんになりきる tama2歳3ヶ月

2010年05月16日 13時41分37秒 | tamaの成長記録


 


tamaのお気に入りの絵本。 「こぐまちゃん」シリーズ。
「こぐまちゃん おはよう」という本の中のこの場面に tamaは憧れてしまったのです。


  ***


きんぎょちゃん きんぎょちゃん
あさごはんですよ
こぐまちゃんの あさごはんは
おかあさんが つくります
きんぎょちゃんの あさごはんは
こぐまちゃんが あげます


   ***


ということで、きんぎょちゃんが我が家にやってきました。
黒いのがパパ(hide)の金魚、赤くて大きいのがママ(コッピー)の金魚、
赤くて小さいのがtamaの金魚だそうです。


 



しっぽが短い「らんちゅう」という種類の金魚ちゃんです。
おしりをふりふり泳ぐのがかわいらしいので選びました。


tamaは、餌をあげながらご満悦です。
こぐまちゃんになりきって、
「あさごはんですよ~♪」「おいしいですか~?」
と話しかけています。
水槽の前に陣取って、飽きずに見ているtamaでした。

今日は、hideが岡山に仕事で出かけているので、お昼ご飯はtamaとふたり。
3匹固まって水槽の中を泳いでいる金魚を見て、「金魚、何してるのかな?」
と話しかけたら「おさんぽしてるんだよ。」という答えが。。。


そうか、みんなで散歩しているんだね。
かわいらしい答えに嬉しくなりつつ、金魚の水槽に入れたトンネルを自分もくぐりたい!
と言い張るtamaに困ったコッピーでした。
いくら小さくても、さすがにそのトンネルは無理だよ、tama。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加