ばばの日記

団塊世代 仲良し夫婦の暮らし
HPは http://www.ibuchan.com/

見つけた!他

2017年07月11日 13時42分29秒 | 日常生活
7月11日(火)晴れ後曇り

朝から昨日の続きの作業をしていたら、姉が差し入れを持って寄ってくれた。

やはり自宅は良いなぁ・・・一番良いのは明るくて風が良く通り

扇風機を付けなくても涼しいこと。

畳の間で足を投げ出して、一緒に飲み物を飲んだり、お喋りしたり・・・

午前中の作業を完了させて、食事の為、下に下りた。



ラジオをつけると、鹿児島で震度5の地震があったと報じている。

鹿児島の義姉にすぐメールをした。

「怖かったぁ、衣類と水を準備しています」と返事が来た。

交通にも支障が出ている場所もあるようで、今後被害状況が続報されるかも・・

と、ドキドキしている。

何事も無ければ良いけれど・・

昼からの作業時もラジオを付けっぱなしにしておこう。



今朝も洗濯して干しながら菜園や花壇を見ていたら

桜の木の高い場所に、又々ゴーヤーが3本ほど出来ている。

もう、収穫時期だけど、高い高い場所にあるので収穫は諦めようと思う。



脚立に乗って、更に棒きれでも持たないと収穫できそうじゃ無いし

怪我でもしたら大変だしね。

上の方の3本以外に、下の方にも過日見つけた実が

「もう、収穫してよう~」と訴えているようだけど

「待っててね~」と言わざるを得ない。

だって、菜園にも2個、収穫期のゴーヤーがあるし、
菜園のゴーヤ


寄ってくれた姉が、ゴーヤー3本とピーマンを届けてくれたから。

姉のご近所のおばちゃんが下さったそうで、

「妹さんにも届けてあげてね」って下さったんだって。
ゴーヤー


88歳のおばあちゃん、いつも姉に野菜をあげる時は、ばばの分まで届けて下さる。

ありがたく、感謝しながら頂きます。



菜園のゴーヤーも、桜の木に実ったゴーヤーも

簡単には見つけられないような場所に下がっているの。

桜の枝の陰とか、ゴーヤーの生い茂った葉っぱの下とか・・・

だから、よくよく気をつけて見ないといけないなぁ・・と毎年思う。

・・思うけど、見落として熟させてしまうんだよね。



じじとばば、2人しか食べる人はいないのに、次から次へと実を付けてくれるゴーヤー。

ご近所さんや、友人知人からも頂くし・・・・

上手く保存して、食べきらないと。。。。






そうそう、庭仕事を終えて家の中に入ろうとして、ふと、ポストの方を見たら

家の壁に何か虫が留まっているように見えた。

「もしかして?ゴマダラカミキリ?でも、ちょっと体型が違うような・・」と

思いながら室内からカメラを取って来て、パチリ!

何だっけ~この虫の名前・・・分からない。
ゾウムシ



ゾウムシ?

今までよく見ていたのは、白い個体だったが、ちょっと鼻も長いようだし

もしかしたらゾウムシの仲間かな?

違ったなぁ・・・

後からゆっくり調べてみなくちゃ。



ほんの数分、庭に出るだけで、ちょっとした植物の変化や

動物のお客さんを見つけたり。

楽しいね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« よっ!2代目、他 | トップ | 早く教えてよ~他 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常生活」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。