ばばの日記

団塊世代 仲良し夫婦の暮らし
HPは http://www.ibuchan.com/

悪い事しました。罪になるのかな?

2017年09月18日 14時33分50秒 | 日常生活
9月18日(月)晴れ

ピッカァ~~ンと良い天気の徳之島です。

台風18号、北海道まで行っているようですね。

約1週間位、鹿児島からのフェリーが欠航したり、

思いがけない臨時便があったりしたらしいけれど

今日辺りから、そろそろ船も動き出すかな?と期待している。



我が家周辺で、台風被害は無かったけれど

他の町では、愛車のフロントガラスに大きな木が倒れたりしたそうで、

海の波も、10メートル以上にもなったとか・・・画像を見てビックリした。

台風が通った場所によっては、人的被害も出たとの報道・・・

自然現象って怖いなぁと、台風や豪雨の度に思う。



さて、台風の中帰省した我が家の娘。

家中、拭き掃除をしてくれたり、洗濯してくれたり

せっかく帰省したんだから、親としては、ゆっくりして欲しいけれど

やりたいように、過ごさせてあげようと思っている。



朝食、夕食後など、じじと娘は左手に何か?を持って操作していて

時には、じじが娘に質問したり、娘がじじに教えたりしている。

ばばは、器械類には全く興味も無いし・・父娘仲良くして下さいな。



ばばは娘と買い物に出かけるし、女子トークするし

普段、じじとばばだけの生活に子どもがひとり増えるだけで

雰囲気がガラッと変わるような気がする。

娘の帰省を一番喜んでいるのは、じじかも知れない。



今朝、娘が拭き掃除をしてくれている間に、ばばは洗濯物を干しながらキョロキョロ。

そしたら、見つけたよ~~~秋を!

お隣の庭に彼岸花が開花・・・・
彼岸花


昨日もチラッと見かけてはいたけど、今朝は綺麗に開花している。

たった1輪の彼岸花だけど・・・確実に徳之島にも秋は来ているんだなぁ。



そうそう、ばばは色々な事を頼まれる事がある。

例えば・・・植物ではホテイアオイが欲しい・・・オオバコが欲しい・・・水草が欲しい・・・

ニガナが欲しい・・等。

できる限り希望に応えてきた。

10日ほど前、ある先輩がから「ニガナが欲しいけど、どこに行けば取れるかしら?」と言われた。

ばばは、数カ所心当たりがあったので、夕方4時前後に、一緒に行きましょうかと答えた。

しかし、その後先輩から「急に来客があって、行けなくなった。ごめんなさい」と連絡があったので

「では、私がひとりで採って来ます」と答えた。



以前、よく行った場所にニガナが沢山生えているのを見ていたので

先ずはそこへ行ってみたら・・・・

まぁ、2年位行かない間に、雑草がボウボウ生えていて、足を踏み入れるのも怖い。

何だか周囲も薄暗くて、ひとりでは入る勇気が無いので、すぐ諦め次の場所へ。

ニガナなら簡単に見つかるだろうと思っていたけど、なかなか見つからず。

でも、「ここには絶対あるはず」と思える場所に到着したけれど・・・

何故か見つからず、更に前進して、農道に行こうと思っていたら

目の前の駐車場で、何故か消防車が2台だったか?止まっていて

その周辺では、消防隊員さんだと思うけど・・・制服を着た人達が

松林の方へ向けて放水訓練をしていた。

何で?こんな所で放水訓練するんだ~~と思いながら、引き返す事に。

引き返しながら、ふと、左手の花壇のある場所を見ると、

オォ~~ッ、ニガナが・・・・

そこで移植ゴテとビニル袋を持って車を降り、早速ニガナを掘り起こして採集。

しかし、ちょっと気になった。

もしかして??盗掘???にならないよなぁ・・ばばの行為。

急に不安になり、辺りをキョロキョロ。

ちょっとは慣れた所には管理棟もあり、又、中学生らしい男の子達も数名居る。

ニガナは野草だけど・・・ニガナの周辺にはハイビスカスとか、植物も植えられている。

採って良いのか?悪いのか?

もし、採っていけないのを採ったら、泥棒になっちゃう・・・・ドキドキ・・・

でも、先輩の望みも叶えてあげたい。

迷いに迷ったあげく、花壇の中ではなく、その横の崖を見ると

ある、ある・・・あっちにもこっちにも、ニガナが。。。。

移植ゴテで掘り返すよりも、手で引き抜いた方が簡単に取れる。

次から次へと10本位引き抜いた。

でも、又、心配になった。

同じ敷地内だし・・・やっぱり泥棒?

怖い!怖い!

車に戻り、いつも行くお店によって、自分がしてきた事を話したら

「それは泥棒じゃ無いよ、安心して良いよ」って言われた。

それでも、ちょっと不安だったけど、そのまま依頼人の先輩の所まで届け帰宅。

帰宅後、すぐ、じじに「どこそこでニガナ採ったけど、これって泥棒になる?」と聞いた。

「そんな事無いよ。ニガナなんか採ってくれた方が、管理する人達も嬉しいはずよ。

雑草なんだから・・・」と言うので安心はしたけれど、

まだ、ちょっと後ろめたい気持ちもあるばば。



私有地では無いけれど、近くに公の施設も近くにある場所。

その車道横の崖から採ったんだけど。。。。

ニガナって希少種でも無いし・・・・まぁ、雑草と言えば雑草だけど、

昔から薬草とも言われ、じじも10数年前、手術した後は、良くニガナを食べていた。

又、義母は健康の為と言って、ニガナをお茶にして飲んでいた。

今、ニガナを食用に使う人はいないかも知れないけれど・・・

ばばは、罪人になってしまうのだろうか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意地と根性で・・・・ | トップ | やった~「万歳!」「万歳!」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常生活」カテゴリの最新記事