心のままに

日々の生活で感じたいろいろな事を素直にことばにして残したい。

13回忌と敬老の日

2016-09-18 15:26:57 | 家族の事

  今日は、夫の13回忌の法要をしました。

      家族でお寺に行きお経さんをもらい、その後皆で何時もの馴染みのお店で食事をしました。

 

         早いものでもう丸12年経ちました、、

              亡くなる時、先生からもうあまり時間がないと言われたのが8月末で、

                 そうするとその頃まだ保育士だった私の勤めてた園の運動会が9月にあるので

         色々職場仲間に迷惑をかけるな~と悩んでたのですが、

            そんな私の気持ちが解ったかのように夫は私の運動会が終わったその日の午後に

       病院から電話で危篤になったとの知らせが入り、その2日後に夫は亡くなりました。

             夫として最後の妻孝行をしてくれたと信じてます。

 

        ほんとに夫の病気では思い悩み、なんで私だけがこんな辛い思いをしないといけないのかと、、

            でもどんな辛い事も時間が解決してくれます。

     

                           

          これは孫達からのプレゼントです!!

          え~~なんで?と孫曰く 「敬老の日だから」だって

             嬉しいけど、敬老のプレゼントを貰う年になったか、、、ついに私も、、、

        でも有り難いですよね

 

        凄いでお墓参りは出来ませんでしたのでまた後日行きます。

    

          料理教室で作った”おはぎ”です。

                       

        これは”茄子の茶筅煮”です。

           久しぶりので、一気に涼しくなりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体育会にて | トップ | こしひかりが生まれた所です!! »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大事な (りんごママ)
2016-09-18 17:57:37
節目、十三回忌を終えほっとしましたね。
あいにくの大雨でお墓参りは次の機会になったけど
ご主人様も喜んでいると思います。

お孫さんからの贈り物も嬉しいですね。
私は敬老の日と父の日は贈る相手も無いけど
お店では皆さんのギフトをせっせと
ラッピングしておりますよ!

それにしても、優しいお孫さんだよね!
りんごママさんへ (わんこ)
2016-09-18 19:17:03
ほんとに今日は良く降りましたね。

でもそのせいか、蒸し暑さが抜けませんね。

プレゼント半分はママの力もあると思いますよ。

お仕事でラッピングか~
それも大変なお仕事だね。

私も母が亡くなってからは必要無くなりました、、父の日もね
13回忌 (さくらえび)
2016-09-18 20:47:27
亡くなった頃はまだ知り合ってなかったけど
あなたが幸せなほうに変わってくれて、本当によかったと思っています。

辛かったのでしょう、悔しかったのでしょう

最初のころは・・・それがいつの日か、ご主人を愛おしく話す
あなたに変わりました。

自分ではそれほど感じてないかもしれないけど
外から見るとその変化はとてもうれしいことです。

ご主人もきっと喜んでいるわ

いつかあなたが向こうに行って、ご主人と会ったら
「ずいぶん年取っちゃったけど、可愛さは変わってないよ」ってきっと言ってくれると思います。

その優しさがお嫁ちゃんに、孫たちに伝わって今があるんだと思いますよ。
すてきな13回忌でしたね。
Unknown (kana)
2016-09-18 23:21:47
こんばんは

13回忌
御疲れ様でした。
ご主人様…
わんこさんの事を考えての
旅経ちだったのですね。
その当時は…
わんこさんもお辛かったですね。
でも…時が過ぎ〜時間が解決されたんですね。
私も父も居ないですし〜母だけなので
大切にしたいな〜って想います

お孫さん〜
とっても優しいですね
素敵な家族ですね。
Unknown (リリー)
2016-09-19 18:40:20
しばらく更新されてませんでしたからお加減悪いのかなとちょっと心配しておりました。

ご主人様のご法要、お疲れ様でした。

13回忌ということは私の長姉と同じ頃に亡くなられたのね。
まだ在職中のわんこさんにとってその心労、体の疲れいかばりだったかと思うとその辛さ今更ながら伝わってきるようです。

お母様が胃ろうの手術された時期もこれまたわが母が同じ年に胃ろうやりました。

共通点、多いわね。

私たちの年頃って身内のあれこれ多い年代なのかな。

優しいおまごさんに救われますね。
さくらえびさんへ (わんこ)
2016-09-20 17:52:30
そんな風に言って下さると嬉しいけど
何か気恥ずかしいです。
でも当時は今ほど病気に対する認知度も低かったし、色んな面でほんとに辛かったわ、、

葬儀に来てくれた先輩が後になって
その時の私の顔がカマキリみたいに
こけていたよと言われたのを覚えてます

妻、嫁としては可愛げのない私だったとつくづく思います。
ほんとに日にち薬と言いますが時間が解決してくれるものですね。
kanaさんへ (わんこ)
2016-09-20 17:54:50
私達夫婦は決して良い夫婦では
ありませんでしたが、最後の時の事は
感謝してます。

今こうして暮らせるのも色んな事を乗り越えられたからだと思ってます
有り難いです。
りりーさんへ (わんこ)
2016-09-20 17:57:17
私とリリーさんてほんとに共通点が
多くて親近感を感じます。
お互い色んな事を経験して今があるんですよね。

そうですね、反抗期で口の悪い孫ですが
やはり癒されますね。
Unknown (リリー)
2016-09-21 18:36:44
私の実母が交通事故で突然亡くなったのはちょうどお遊戯会の直前で、総練習は私のクラスの演目だけまとめて半日でやってもらったり、通夜、葬儀も午前中は仕事して午後実家に通いました。
だからそのときのわんこさんのこといっそう想像がされて心が痛くなります。

私の短大時代からの友だちのご主人は出張先からの帰路、東京駅ホームで突然倒れその後数年意識も発揮せず、寝たきりの状態が続き、やっと車椅子で移動できるようになり秋田の自宅に帰って間もなく亡くなりました。40代でした。

亡くなっていばらくしてから息子さんが

 「 母さんを早く楽させてあげようと思って父さん逝っただよ。これからは母さん好きなことして楽しんでよ。」

と言ってくれたそうです。

今は一人暮らしで、ガーデニング、陶芸、ダンス、絵手紙などなどいい時間すごしているようです。

わんこさんもいい方向を向いて前進してるようですね。

ながながと私の話して帰って、辛かったこと甦らせてしまったでしょうか。
ごめんなさいね。
まだ12年 (yukiko)
2016-09-22 10:52:44
なんか話を聞いていて
勝手にもっと昔のことだと勘違いしていたわ。

私の60代はお気楽な時代です

若い頃は苦労できたけど今更もう嫌ね

わんこさんも素晴らしい60代の人生を健康で楽しんで下さいね

母の日めた敬老の日も両方プレゼントもらえて羨ましいな!
りりーさんへ (わんこ)
2016-09-22 11:39:10
そうですよね。
保育園の大きな行事では絶対に休めませんものね。
特にお遊戯会、私たちの所は”発表会”と言いますが、知り合いの保育士は義父の葬儀と重なり、葬儀当日年長児だったけど真っ先の出番にして貰いそれが済んでから葬儀をしたそうです。

私も息子達の入園式、卒園式どれも
同じ日だったので全て出られませんでした。

リリーさんも大変でしたね。
人生ほんと色々ありますよね~

今が一番幸せかも知れません。
日々に感謝です。
お互いに今後も元気で色々楽しみたいね
yukikoさんへ (わんこ)
2016-09-22 11:45:17
お互いに今はゆったり生活してるけど
これまでの人生色々ありました。
でもそれもこれも乗り越えたから今が
あるんだと今は感謝しかありません。

ほんとに今後も元気で日々何事もなく
過ごしていけたら最高ね。
そうであります様にと願うばかりです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL