Voice from iBS

日本の姿を鹿児島から英語で発信。教室で講師との英語での会話を楽しみながらコミュニケーション能力つける空間をクリエート

鹿児島から英語で飛び出しスペイン語の世界へ

2017-05-17 18:40:45 | 日記
昨日の鹿児島の地方紙に卒業生が紹介されました。
英語を学び、鹿児島を飛び出し、
自らの可能性を英語での対話から
スペイン語の対話の世界へ飛び込むことで
夢を実現させる。そんな卒業生です。

彼女は、7月にスペインで開催される「日本とフラメンコ」の舞台に
ソロ出演です。
彼女をちょっと紹介すると。。。
徳田志帆(ニックネームはリーズ)
iBS外語学院・全日制第26期生
高校卒業後、iBSに入学。
iBS外語学院在籍中には、日本映画をテーマに卒業論文を執筆。
2013年よりスペインへ渡西。セビリアの後、マドリッドでは受賞したコンセルバトリオ(ダンス専門の学校)にて学びながらヨーロッパでの活動を開始した。スウェーデンを拠点に、インターナショナルな活動も必見。
フラメンコに一目惚れしたセニョリータの詳細は下記より。。。

http://shihotokuda.com/

https://facebook.com/shihotokudaofficial


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英語での対話を通してインス... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。