イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

ドラマ「真実を追う男」

2013-04-30 18:37:40 | 将棋
 今日のBSN特選!ドラマアンコールは、
 「真実を追う男」

 柏崎が舞台と言うことで、熱心に見ました。
 ストーリー以上に、どの場所かというのを見ていました。

 青海川の駅や、みなとまち海浜公園はよくわかりました。
 わからない場所もありました。

 柏崎を舞台にする必然性はないように感じたけれど、まだ根本の事件が解決してないという終わり方。
 シリーズもののようで、シリーズ2は宮城・塩釜港が出てくるようです。
 
 今日見たのは2002年の作品。
 その後、柏崎は2004年に中越地震、2007年に中越沖地震と大きな地震におそわれます。
 
 青海川駅近くでも土砂崩れがありました。

 青海川駅から見える海に沈む夕日。それがラストシーン。
 その後の地震のことなど思いもよらなかった頃ですね。
 柏崎はいい所です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未解明の原発事故

2013-04-30 18:28:16 | TV・映画
 3月10日に放送されたNHKスペシャル、
 「メルトダウン原子炉〝冷却〟の死角」

 何となく怖い感じがして、録画したままでした。
 放送からだいぶ日数も経ち、東日本大震災に関するニュースもほとんどなくて、こんな時こそ見ておこうと。

 「メルトダウン」という言葉が何回も出てきました。
 
 予期せぬと言うか、まったく対応できない事故。

 そして、現在対策を講じているのも、万一の際に有効なのかどうか。

 実際に機能を使ってみるという訓練をしてないという話もありました。
 大事故が起きないという前提で原発を運転していたのだから、大事故が起きたことを想定しての訓練はできないのかな、とも思いました。

 わかってないことだらけのようですが、再稼働の方向へ進むのでしょうか。
 その話題も出てこなくなりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟ロードレースの写真

2013-04-30 18:18:59 | 陸上競技・ランニング
 オールスポーツに注文した、新潟ロードレースの写真が届きました。

 ゴール付近のカットはピントがあってないです(他のランナーにあっている)。
 スタートの写真は、大勢の中だからちっちゃく写っているだけ。

 どちらも通常なら買わないと思いますが、今回は1枚498円。
 転んでしまったのを忘れないためにも、残しておこうと思ったから。

 たいていは、妻が何らかの写真を撮ってくれるのですが、今回はスタート前に帰ってしまったから、なし。

 この2枚が貴重な写真となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紙の診察券

2013-04-30 18:13:54 | 雑感
 整形外科へリハビリに行こうと思ったら、診察券が見当たりません。

 もしやと思って、土曜日に着ていた服を見たら……、ポケットに「かすかに診察券とわかる」紙くずとなっていました。

 洗濯してしまった…。
 最近、診察券はカードであったりプラスチックであったり。
 先週行った眼科の診察券もラミネートされていました。
 洗濯されても大丈夫なように…、そんなことはないか。

 整形外科の受付で「洗濯してしまいました」と言ったら、
 隣にいたいつもの看護師さんが、
 「子供がティッシュ入れっぱなしにしたのと同じね」と笑われました。

 「診察券忘れる人はけっこういるけど、みんな顔パスよ。財布忘れてくる人もいるけど、それはとりにいってもらう」

 常連さんは、年輩の方が多いです。忘れっぽいか…。他人事ではないけど。
 顔パスはいいですね。

 ホームドクターとは違うけれど、アットホームな面も感じました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マラソン大会中の交通事故

2013-04-30 11:12:24 | 陸上競技・ランニング
 郡山シティーマラソンのレース中に交通事故。

 福島中央テレビのニュースを動画で見ることができました。

 交通規制がしかれていたけれど、脇道からコース内に入ってしまったと。
 ボランティアの制止を聞かずに。
73歳の会社員。

 負傷したのは27歳の男性。
 「頭や胸を打つ軽傷」と出ています。

 私は転んでしまって、顔や胸、手足を打つ……軽傷? 骨折があるから軽傷じゃない?

 今回の記事の軽傷というのが、どの程度かわかりませんが、大事でないことを祈ります。

 交通規制難しいし、さりとて自動車が通らないコースという設定だと、ランナーも走りにくかったりして、危ない場面もあり。

 「安全の確保」というのは、難しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイカーズ敗退

2013-04-30 11:02:56 | バスケットボール
 NBAプレーオフ。
 
 レイカーズはスパーズにスイープされて敗退。

 コービー・ブライアントがアキレス腱断裂で戦列を離れ、より厳しい状況。
 スパーズは安定感あるし。

 それでも、スイープというのはちょっとビックリ。

 シーズン前はすごい補強で、どれくらい強くなるのかという見方が多かったのに。

 やってみなければわからない。
 何事もそうなんだと。
 
 来シーズンは、強いレイカーズが復活すると信じて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロスオリンピック以降

2013-04-30 10:57:51 | その他のスポーツ
 昨日BS1で放送された
 「テレビが映したスポーツ60年」

 ロスオリンピックのことがたくさん出ました。
 柔道の山下選手。
 陸上4冠カール・ルイス。
 女子マラソンのアンデルセン選手。
 
 どれもはっきり覚えて、30年も前とは思えないほど。

 たぶん、オリンピック中継をしっかり見たというのは、ロスが最初だと思います。
 東京オリンピックは6歳だったから、実際に見たという記憶はありません。大人になってからいろいろ見たけれど。
 
 メキシコはビーモンの8m90。これも後から見たのだと思います。
 ミュンヘンは男子バレーボール。
 モントリオールはコマネチ。
 そして、モスクワは日本が不参加。放送はどれくらい合ったのでしょう?

 ロスは生中継がたくさんあったはず。
 男子マラソンで、瀬古が帽子を投げるシーン、見た覚えあります。
 もちろん、山下選手が脚を引きずりながら戦う姿は、しっかり見ました。

 以後、ソウル→バルセロナ→アトランタ→シドニー……。
 どんどんテレビ放送が増えていったのでは。
 当然、内容も変わるというか、テレビ放送を前提に競技が考えられていくような。

 良し悪しがあると思うけれど、盛り上がったのは間違いありません。

 実況がロスの時代はかなり丁寧だと思いました。
男子4×100mリレーで、「カナダのジョンソンがいいスタートだ」というのがありました。ベン・ジョンソンだと思います。100m決勝でもベン・ジョンソンが映っていたと思います。
 4年後の衝撃なんて、その時点ではまったく予期できませんでしたね。

 いろいろ思い出せて、いい番組でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洛南高校陸上部、指導者不在のまま

2013-04-30 10:45:42 | 陸上競技・ランニング
 地元紙に出ていた、桐生選手の快記録の記事。

 指導者不在のことも書いてありました。
 体罰のことがあって、指導を外れるという記事は読みましたが、そのままなのですね。

 洛南高校は、中島道雄先生が有名で、走る男の森脇健児さんも高校生時代に指導を受けたのが中島先生だと話していたと思います。
 中島先生は体罰のこととは関係ありません。


 月刊陸上競技1月号に、洛南高校の特集が載っていて、中島先生は今年度(2012年度)限りで退官と書いてあります。
 そうすると、完全に指導者不在ということなのかな。

 月陸の特集には、練習メニューが細かく丁寧に載っていて、部員が練習に困るという状況はあまりないのかも知れません。
 
 桐生選手が10秒01を出したことで、注目度はうんと上がるはず。
 インターハイ路線を目指すのか、世界陸上を考えるのか。
 あるいは、現在のコンディションがどれくらいで、10秒01は通過点なのか、それとも高3のピークと考えた方がいいのか…。
 そういう面を考慮するには、指導者が必要なのではと思います。

 高校生の域を超えたとしても、洛南高校はインターハイの連覇がかかるし、そういう意味では桐生選手の存在はすごく大きいはず。

 どうなるのでしょうね。
 月陸の来月号に、今後の取り組みもきっと載ると思います。それをチェックです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついつい記録を調べてる

2013-04-30 08:55:39 | 陸上競技・ランニング
 5月12日の白根ハーフマラソン。

 現状を考えると、出場できたらvery lucky。
 なんだけれど、記録のことをついつい考えてしまいます。

 昨年の記録を調べたりして。

 もう少しあれこれと考え思い悩むとしますか……。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラマ「確証」

2013-04-30 08:44:46 | TV・映画
 昨日は「確証」の第3話。

 今野敏原作というので興味あり。
 週刊朝日に「連写」が連載されていて、面白いですから。

 高橋克実と榮倉奈々のコンビ。
 高橋克実さんは三条市出身。

 それで、初回から録画したのですが、見るタイミングを逃していて、昨日いきなり第3話を見ました。

 やっぱり、ちょっと人間関係というのか背景というのが、わからない感じがありました。

 何事も最初が肝心…なのかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加