イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

心の傷を癒やすふりして

2017-07-14 18:58:35 | TV・映画
 昨日の「ソースさんの恋」

 かなりひどいことになってました。
 亡くなった恋人の弟(松田悟志)が、ミカ(ミムラ)の安定を崩すなと、正道(千葉雄太)に言っておきながら、自分は兄のふりしてメールを出したりして。

 でも、正道にミカを支えられるのか、という問いかけは現実で考えたら厳しいかも。
 入院生活には費用もかかるし、学費のためにバイトが必要な状況で、経済的にも心理面でも、支えていけないんじゃないか。
 だからこそ、病院の経営側にいる自分が有利だという、そこを悪用している弟・白鳥新二はかなりの悪役感あり。

 「心の傷」という言葉は、朝子(岩崎ひろみ)が使ったんだけれど、それもまた微妙な言い回し。
 
 来週が最終回。
 ドラマなんだから、現実に投影する必要はないのかもしれないけれど、どうもそっちに考えてしまいます。
 ハッピーエンドというのがあるのかな? そうであって欲しいんだけれど。
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北の富士と玉の海の取り組み | トップ | 孫と同居 for two weeks »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL