イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

マシソン、カミネロの間に池田駿

2017-05-11 11:01:19 | 野球
 昨日の巨人・阪神戦。

 9:2と大きくリードした巨人が、阪神の追い上げにハラハラ。
 6回途中でマウンドを降りた先発大竹。山口鉄也につないで、7回はマシソン。

 BS日テレの中継は解説が山本昌さん。
 7回にマシソン投入だから、2イニング行くのだろうと。

 しかし、8回のマウンドは池田駿投手でした。
 体は大きくないけれどストレートの速さもあるし、どの球種でもストライクが取れると、褒めていました。
 2アウト目の高山選手、打ち取る前の1球がショートバウンド。打者ぎりぎりのところで、小林捕手がよく捕球したと思いました。原口選手がヒットで塁に出ていたから、逸らしてしまえばワンナウト二塁でピンチになったところ。
 高山選手を打ち取り、北條選手のところでカミネロにリレー。
 
 3アウト取れなくて、ホールドは付かず。

 マシソン→カミネロは必勝パターンとなってきたけれど、その間に他の投手を挟むというのはちょっと珍しいかも。だから、山本昌さんもマシソン2イニングと予想したのでしょうし。
 
 池田投手の起用、これからも注目します。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シジュウカラの鳴き声 | トップ | ホンダシャトルのタクシー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事