イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

全長2kmの列車

2016-11-08 10:26:26 | TV・映画
 5日深夜BSプレミアムで放送していたウルトラ重機。

 オーストラリアの石炭採掘現場。

 ウルトラ重機もすごいけれど、港まで運ぶ列車がすごい。
 全長2km。

 踏み切りで待っていたら、どれくらいの時間になるのでしょう?

 それが列車輸送のメリットでもあるのでしょう。

 日本では貨物列車を見ることすらめったにありません。
 子供の頃、貨物列車を見ると「何両編成だろう」と数えたことを思い出します。
 貨車1両が20mとして、20両編成なら400mちょっと。
 それくらいはあったんじゃないかと思います。

 2kmの列車が目の前を通過する時間は、時速60km/hであれば、2分でいいのかな?
 自分が60km/hで移動していて、2kmを走り抜けるには2分だから。

 そう思えば、それほどビックリの長さでないのかも…。

 港まで運んだ石炭は日本にも運ばれるということで、ウルトラ重機のみならず、日本との関連がとても深い話でした。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「Maybe 来年大リーグね」 | トップ | 大臀筋が弱くなるとお尻がタレる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

TV・映画」カテゴリの最新記事