イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

野生動物と放射性物質の関係は?

2017-08-10 18:40:50 | TV・映画
 昨日、NHK総合で放送していたNHKスペシャル。

 福島第一原発の事故で、避難生活を送っていた人たちが、ふるさとに戻ることができたけれど、そこには野生動物たちの被害がたくさん。

 空き家になると、野生動物が入り込むというのは、新潟県内でも聞きます。
 そういう点では、全国的に取り組む必要のある課題だと思いました。
 イノシシ、アライグマ、ハクビシンといった動物名が出てきました。

 それらの動物がどこからやってきたのか? 原発事故の時にすでに地域にいて、そのまま棲息しているのか、それとも人がいなくなったことで、どこかからやってきたのか。

 いずれにしても、放射性物質がある中で棲息していたら、その影響はどうなっているのでしょう? その点についての説明はありませんでした。
 
 まだ帰還できない地域は、もっと荒れ方がひどいのだろうと予想しますが、そこでの野生動物はどうなっているのか? 放射性物質との関連でいえば、植物も影響があるのかないのか。

 より多くの報道を望みたいですが、立ち入りできない場所が多いのかもしれません。
 原発事故の怖さをあらためて感じました。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本記録なら断然優勝だった... | トップ | カッパーレッドマイカのCX-7 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

TV・映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL