イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

映画「ミセス・ダウト」

2017-04-21 09:16:16 | TV・映画
 4月1日にBS朝日で放送された映画「ミセス・ダウト」
 録画しておいたのを見ました。

 とても面白かったです。

 女装して家政婦を務める。
 UX(テレ朝系)で放送されたドラマ「家政婦のミタゾノ」を思い出しました。
 でも、女装という点が共通しているだけで、たぶん筋立ては全く違うと思います。「ミタゾノ」はUXの映りが悪くて2回くらいしか見てないのでよくわかりませんが。

 自分の家に家政婦として入り込む。涙ぐましいばかりの、女装→戻る→女装→戻る、もあったし。
 子供たちにはばれちゃったし。おトイレでした。
 
 妻には、「ご主人のセックスはどうなの?」なんて聞いちゃうし。
 そういう話だけでなく、自分が自分でない状態で、本音を聞けたらいいなぁというのはあると思います。

 人は誰もが仮面をかぶっている、という考え方もあります。
 本当の自分なんてわかりません。外面と内面。1人の時の自分は本当の姿か?

 などなど深い部分もありますが、コメディですから、軽やかに見られるようになっていました。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 選考要項と選考方針 | トップ | スバルのソリッド塗装 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL