イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

北の富士と玉の海の取り組み

2017-07-14 18:48:21 | 陸上競技・ランニング
 今日の大相撲中継で、北の富士・玉の海戦が映りました。
 名古屋場所を振り返るコーナー。

 横綱同士の対戦を玉の海が制して、地元名古屋で全勝優勝。
 その3か月後に急逝。

 北の富士さんが、涙するんじゃないかと思いました。
 その当時、実力としては玉の海が上と評価されていたような気がします。
 北の富士は甘いマスクで足も長く、そういう意味での注目・人気だったのかな。ちょっとヒールっぽい要素があったかも。

 もうさすがに涙はなかったけれど、ちょっと言葉につまったような、何ともいいようがない部分、今でもあるんじゃないでしょうか。
 
 別段、語り口が湿っぽくなるとか、そういうことはなかったけれど、それは46年という月日が流れたことを感じさせるものでもありました。
ジャンル:
相撲
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 照ノ富士も休場 | トップ | 心の傷を癒やすふりして »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL