イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

9レーンまであれば…

2017-07-16 20:23:24 | 陸上競技・ランニング
 陸上競技の新潟県選手権。
 女子3000mSCの前が男子110mHの準決勝。
 激しい雨で中断がありました。
 3組2着+2で、全部の組が待っていたのか、少し進行してから残りの組が待つことになったのか、そこはわかりません。

 +2の部分は、違ったレースの記録を比較するので、風向きや雨の降り方で平等といえない場合もあるのですが、今日は同タイムながら拾われる選手と、決勝に進めない選手が。

 手動計時の時代は抽選による次のラウンド進出というのもありました。同タイムであれば、そうするしかなかったので。

 今は電気計時で千分の1秒の比較。
 1組3着と3組3着が15秒10の同タイム。千分の1まで出すと、1組3着は15秒100。3組3着は15秒092。千分の8秒の差でした。
 アスリートランキングにそこまでの数字が出ていました。

 市の競技場は8レーンで、9レーンまであれば9人決勝になったんじゃないかと思います。精度が高まることによって起きる悲喜こもごもです。
『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石川裕紀人騎手の落馬シーン | トップ | T11クラスの100m »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL