イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

稲村vs平沢、球審江村

2016-12-13 18:51:42 | 野球
 昨日の「中畑清 熱血!スポーツ応援団」
 稲村亜美さんと平沢大河選手の対決、映りました。

 結果はすでに知っていたのですが、一球一球を見るのは記事を読むのとは全く違っていました。

 フォアボールになるところを、ファール判定とした球審は江村選手でした。
 続けるためにはそれしかないというファン感謝デーならではの、ナイスジャッジ。
 でも、すでに立て直しは無理な状態で、右に暴投から、左に暴投と混乱状態。

 仮定としてのファールがありなら、仮定としてのアクシデントもありで、確認のために3~4球投げてみてと、投球練習でも入れないと無理だったんだろうなぁと思いました。

 平沢選手の最後の空振りは、ほんとに優しい人と思いました。よけているし、ちゃんと振っているし。

 「良かったのは最初の3球のみ」と稲村亜美さん自身が語っていました。
 ファールを打たれて、プロのすごさを感じてしまったかというナレーションもありましたが、追い込んだことで力むというか、最初の3球とは意識が違ったんだろうと思います。
 
 実際の試合でも、あり得る「突然の乱調」プロでも…。
 スポーツとは身体でやるものですが、動かしているのは気持ちというのをあらためて感じました。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 午後6時半で酒気帯び? | トップ | 校長も事実関係把握できず »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事