イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

マクセルのカセットテープ

2016-10-12 18:39:42 | TV・映画
 午前中にBS-TBSで浅見光彦シリーズを放送していました。
 第23作(2007年)「藍色回廊殺人事件」

 徳島で、祖谷渓も映りました。
 
 事件解決の鍵となったのは、遺品の中にあったカセットテープ。
 再生しているシーンで、マクセルの製品だとわかりました。




 最近、復刻版が限定販売されるというので、話題になったようです。
 ドラマの中でも「10年前に残された」と話していたから、90年代の終わり頃だと、まだカセットテープが主流だったかな?
 MDも出ていましたね。ただ、会話の録音に使われる機会は少なかったかも。
 ICレコーダーも出ていたかもしれません。

 まさか、マクセルのUDシリーズ復刻版に会わせて再放送したということもないでしょうが、タイミングとしてはジャスト。
 
 ボンネットバスが走っているシーンもありました。
 定期観光バスが実際に走っているようです。
 
 「刑事局長の弟君であらせられるとは……」と態度が一変するシーンも待ってましたの部分ですが、旅先の素敵な場所がわかるのも、浅見光彦シリーズの良さです。
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソックスがしっかり見えてい... | トップ | ランディはもう出ない? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL