イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

桶狭間の戦いの年に生まれた直江兼続

2016-10-01 09:33:52 | TV・映画
 昨日のBS-TBS「高島礼子・日本の古都」で、直江兼続を取り上げていました。

 桶狭間の戦いがあった1560年に生まれたという紹介があって、信長との世代差を実感。

 考えてみれば当然で、信長は上杉謙信と同じ頃の武将。
 上杉景勝は謙信の甥。その景勝と幼少時から一緒にいたのが兼継。
 でも、やっぱりドラマでも、信長が出てきて、兼継も出てきてというのがあるから、同じ世代のように思ってしまいます。

 今年の大河ドラマ「真田丸」のスタートは1582年ということですから、その時兼継22歳。
 関ヶ原の合戦の時には40歳。
 20年近くが半年ちょっとの間に流れているんだから、やっぱり年齢や世代のことがごっちゃになるのは当然かもしれません。

 高島礼子さんは、景勝の母である仙桃院を演じたことがあるんだけれど、今回の話をその時に知っていればと話してました。
 「天地人」の時ですね。
 景勝が北村一輝さん。主人公直江兼続が妻夫木聡さん。
 大河はいつも豪華メンバーです。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「自信の表れ」は「驕り」の... | トップ | ワ族の紹介 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

TV・映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL