イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

佐藤忠春先生のこと

2016-10-18 08:47:04 | 陸上競技・ランニング
 寺泊シーサイドマラソンのゴール後、以前関川マラソンでも一緒になったことのある方と話をしていて、村上桜ヶ丘出身と聞いて、素晴らしい指導者がいたというのを思ったのに、名前が出てこなくて、その話はできませんでした。

 帰宅後調べようと思っていたら、頭痛と嘔吐でダウンして、何にもできず。

 昨日も少々おっかなびっくりで、今日になって思い出したり調べたり。
 佐藤忠春先生でした。

 現在トーエネックの監督である松浦忠明さんが在籍していた当時も佐藤忠春先生だったのかな。

 その後、吉岡修先生や中沢栄先生と箱根経験者も監督を務めていて、陸上競技は強いです。
 
 佐藤忠春先生の名前がパッと出てこないところに、最近の「あの人誰だっけ?」状態を感じるわけで、単純に年齢のせいにしたらいけませんね。
 情報の整理を上手にしておかなくては、なんてね。
 ある程度は、しかたないんだけど…。いろんな場面で名前がパッと出てこないのはせつないところです。
『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来週のNHK杯三浦弘行九段と橋... | トップ | 新潟アルビレックスRCの今後 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL