イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

世界ノルディックと冬季アジア大会

2017-02-24 11:22:33 | その他のスポーツ
 世界ノルディック選手権が始まって、昨日の夜BS1で放送がありました。

 各種目の日本選手が紹介されて、クロスカントリーは少なかったです。男子2名、女子1名。

 冬季アジア大会で、活躍している選手もいて、どうやって割り振ったのか。
 というより、日程的に何とか調整できなかったものか。

 世界ノルディックの方が規模というのか、位置づけは上でしょうから、アジア大会の日程を動かせなかったのかな?

 反対に、世界の舞台で戦うより、アジアの方が勝つチャンスがあってちょうどいいとか、そういう考え方?
 もしかして、他の国でも有力選手が世界ノルディックに回るかもという、そういう作戦?

 冬のスポーツ、特にスキー関係は雪がないことにはどうしようもないから、開催時期が限られるのはしかたのないこと。
 日程が重ならなくても、連続していたらやっぱり選手がどちらも出るのは大変。
 かなり難しいことでしょうが、ちょっと同じ時期というのは考えものだと思いました。
『ウィンタースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 斉藤とも子さんを思い出す | トップ | 名誉校長辞任という答弁 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-02-24 11:44:37
フィギュアも四大陸→アジア大会→世界選手権と強行スケジュールですね。
(宇野選手は全戦出場)
コメントありがとうございます (戌年男)
2017-02-24 12:04:44
>Unknownさん

コメントどうもありがとうございます。

さすがに、ハードすぎる感じがします…。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL