イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

ブキャナンの投球テンポ

2017-05-17 09:11:46 | 野球
 昨日の巨人・ヤクルト戦。
 2時間16分というスピーディな試合でした。
 
 試合後の高橋監督が、その点を聞かれて、
 「うちは点を取っているから…」という、特に試合時間短縮を意識したとか、そういうことはないようです。

 BS1の中継では、ブキャナンのテンポのよさも目立ちました。
 巨人が得点したのは1回と5回で、それ以外はチャンスらしい場面もなかったです。
 逆にヤクルトは8回に満塁のチャンスを作ったのに無得点。
 巨人の5点のうち阿部が4打点で、監督から見ればまだまだ望むところはいろいろありそうな感じでした。

 ヤクルト3番手が成瀬で、FA移籍で先発の柱かと思ったのに、うまくいかなくてリードされている展開で3番手。
 今季加入のブキャナンは確実にローテーションをこなしている。戦力補強というのは難しいものなんでしょうね。
 
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 共通一次試験は昭和54年から | トップ | 青木→投球なしの敬遠 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL