イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

池田駿、初ホールド

2017-04-20 08:54:54 | 野球
 昨日の巨人・ヤクルト戦。

 高木勇人投手が、送りバントの時にボールが指にあたって負傷。
 BS日テレの中継は、解説が中畑清さん。高木がホームベースに被さるくらいに構えていて、内角がきたら当たっちゃいますよと言ってたら、現実に…。デッドボールではなく、バントをしてという結果でしたが。

 急きょマウンドに上がったのは、篠原投手。
 3回から5回まで。無失点で切り抜けました。
 
 6回は池田駿投手。中畑清さんは「プレッシャーは大きいですよ」と。
 篠原投手が勝ち投手になれるかどうか、という大事な場面だから。
 単純に1点リードという緊迫した展開という、それだけではないということなんですね。
 ピッチングの解説はあまりなかったです。三者凡退で好投だったと思います。もうそれくらいでは、驚かれることもないし、当たり前と思われるようになったかな?

 試合結果は、そのまま1:0で巨人の勝ち。
 篠原投手が初登板初勝利ということで、ヒーローインタビュー。
 池田投手も初ホールドなのです。リードしている展開の登板が初めてだったように思うのですが、その点の実況・解説はなかったです。

 山口投手と森福投手がここまでいまひとつな感じで、もしかしたら池田投手がこのあと、リードしている場面での登板増えるのかも。そういう期待を持った昨日のピッチングでした。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝の冷え込みはなし | トップ | 世界陸上マラソン「実業団か... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-04-20 11:01:24
同日にNHK-BS1では、西武-楽天の試合が放送されていたのですが、終盤に西武の投手が増田達至、捕手が岡田雅利と同時に守備につき、アナウンサーが

「増田と岡田、『ますだおかだ』のバッテリーになりました。」

と言ってました。

NHKなのに良いの?と思ったのですが、実はNHKのBS野球中継の宣伝CMには岡田圭右さんが出演しています。
コメントありがとうございます (戌年男)
2017-04-20 11:18:20
>Unknownさん

 コメントどうもありがとうございます。

 そういう楽しい会話があったんですね。
 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL