イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

画面に心拍数!!

2017-03-06 20:05:11 | その他のスポーツ
 昨日の深夜BS1で放送されたノルディックスキー世界選手権。
 クロスカントリースキー女子30km。

 画面に心拍数が出ました。
 すごい!!
 どういうシステム? 選手は心拍数をつけて、そのデータを電波で飛ばして、放送ブースで適宜処理するのでしょうか。

 フィンランドのPARMAKOSKI選手


 スイスのSIEBENTHAL選手


 フィンランドのPARMAKOSKI選手、終盤の方が心拍数少ないです。


 下ってきて、速度が43.2km/h。あの細い板、踵が固定されないブーツで、この速度!!

 計時関係はPOLARで、日本でも心拍計は販売されています。
 全選手がつけているのかどうかはわかりません。

 日本でも競歩の選手が心拍計をつけて競技をしているのは、テレビ画面でわかります。
 マラソンも、そういうデータ取りをして強化に活かすというのがあってもいいと思いました。

 レース結果はノルウェーの圧倒的勝利。1位から4位まで。
 ノルウェーは、女子マラソン草創期に強かったです。グレテ・ワイツ、そしてイングリッド・クリスチャンセン。
 クロカンスキーとのつながりもありますし、今だって女子マラソンに進出したらかなりの記録が出せるのではないかと思います。
 
 でも、これだけクロカンスキーで活躍できるなら、アフリカ勢が強さを発揮している(草創期は今ほどではなかった)状態では、目指すべき種目と思えないのかもしれません。
『ウィンタースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相手に検証を求める | トップ | WBC韓国・イスラエル戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL