イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

体に巻きもののない力士

2017-03-15 18:41:37 | その他のスポーツ
 大相撲中継で、古い映像が出ます。
 名勝負の紹介。

 今日は栃錦と若乃花。
 先日双葉山の相撲も映りました。

 全く体に巻きものがない状態。
 もちろん、横綱として活躍しているときに、体の不調や故障があっては存分に力を発揮できないわけで、体調管理までもが強い力士の条件というのもあると思います。
 
 でも、北の富士さんの話を聞いていても、昔の力士はこんなに巻きものしてなかったと。
 今は、遠藤が何も使ってないです。痛い場所があったとしても。

 で、昔は今ほどテーピングやサポーターが商品としてなかったんじゃないかというのも、思いました。
 包帯はあったでしょうが、それを巻いても意味ないし。

 長距離選手が、体に何かを貼るというのは、スパイラルテープあたりが、最初かな?
 80年代後半くらいに山梨学院大の選手が使っていたと思います。
 キネシオテープというのも、名前として有名かと。

 いろんな製品が開発されて、力士も「これがいい!」となったのかもしれないと思いました。
ジャンル:
相撲
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 謎のファールフライ捕球 | トップ | 懸賞金受け取ってから物言い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他のスポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL