イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

起き上がれなかったのは? 「そういうこともあるじゃない」

2017-03-30 08:52:04 | その他のスポーツ
 昨日の夜、NHK総合で稀勢の里の特集がありました。
 春場所を振り返って。

 千秋楽の照ノ富士戦は、下半身は大丈夫なんだから動き回ることにしたという、サンデースポーツでも話していたこと。

 ならば、日馬富士戦で負けたあと、起き上がれなかったのはどうしてかと聞かれたときの答えは、
 「そういうこともあるじゃない」

 どういうことでしょう? 足は大丈夫なんだから立ち上げれそうなものだけれど。
 重大な怪我だと思って、動かすのが怖かった?

 照ノ富士戦の変化を「下半身は大丈夫なんだから」と正当化しちゃって周りもそれに納得している感じがかなりいやです。

 照ノ富士が琴奨菊に勝ったときの反応とあまりに対照的。
 照ノ富士は、琴奨菊が突っ込んでくるのを確認して右に動きました。
 稀勢の里は、最初から動いてました。

 照ノ富士側から見たときのあの2番。それも解説して欲しいです。取り口ではなく、気持ちについて。
ジャンル:
相撲
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鼻水止まってだるさとのつきあい | トップ | 渡辺元智さんは「三浦を先発... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他のスポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL