イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

いしだあゆみ「砂漠のような東京で」

2017-05-11 08:44:14 | 音楽
 今朝のラジオ深夜便3時台、にっぽんの歌こころの歌は、
 いしだあゆみさんの特集でした。

 「砂漠のような東京で」もかかりました。

 東京はどうして「砂漠のよう」なんでしょう?

 内山田洋とクールファイブのヒット曲「東京砂漠」もしかり。

 「砂漠のような東京で」の作詞は橋本淳、「東京砂漠」の作詞は吉田旺。

 人間関係の希薄さというのか、無機質な世界という、そんなイメージから砂漠というたとえなのでしょうが、ならば現在の東京はどうなのでしょう?
 
 「砂漠のような東京で」が1971年(昭和43年)。その頃から今に至るまで東京の人口は増え続けているようです。
 砂漠の面積は減ったのか、砂漠化がより進んでいるのか。

 地方都市は砂漠ではなく、ゴーストタウン化?
『ラジオ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 教育を受ける権利、受けさせ... | トップ | 普通の手紙もラブレターになる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL