イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

裸の王様状態でも勝てるんだ!

2017-06-02 11:09:21 | 将棋
 将棋の棋聖戦。
 第1局は、後手番の羽生善治三冠が勝ちました。

 棋聖戦のHPで棋譜を見ました。
 先手の斎藤慎太郎七段が、攻めて後手玉は裸の王様状態。近くに守り駒はいません。
 それでも、十分逃げているというか、詰み手筋はなし。

 穴熊に囲って、がっちがちの守りが崩せないという将棋もあれば、玉が単独で逃げていても、広々していれば簡単に詰ますことはできない。

 後手番の羽生三冠の駒台には、角と金・銀・桂・歩が3枚ずつ。
 斎藤七段は、後手玉に詰みなし、自玉の詰めろを消す攻防手もなしで、投了ですが、素人だったら詰みまでやりたくなるでしょうね。

 ただ、大差なのかどうかはわかりません。展開上そうなっただけという感じもします。

 5番勝負なので、第2局のウエイトも大きくて、注目です。
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ストックホルムマラソン、過... | トップ | 獣医師会が1校ならいいと言った »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL