イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

「星と龍」葉室麟

2017-04-05 18:48:48 | 
 週刊朝日の新連載小説「星と龍」
 葉室麟さんの作品です。

 元の皇帝フビライが出てきたり、フビライに滅ぼされた南宋の参謀が出てきたり、ちょっと読むのが大変かも…と思ったら、楠木正成が登場しました。
 
 そうか、そういうつながりか!

 歴史物は、人名や地名が読みにくかったりしますが、楠木正成の時代で、きっと有名な人たちがたくさん出てきて面白いのだろうと期待します。
『雑誌』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アニメ「キャプテン」 | トップ | 明日は吉川光夫birthday先発 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL