イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

若手棋士対決

2017-06-19 11:27:23 | 将棋
 昨日のNHK杯テレビ将棋トーナメントは、若手棋士対決でした。
 八代弥六段と青嶋未来五段の対戦。

 初出場同士が当たったのかと思いましたが、八代弥六段は2回目でした。
 そもそも「弥」の読み方がわかりませんでした。プロフィール紹介で「わたる」だとわかりました。
 
 解説は永瀬拓矢六段で、青嶋五段とは同じ安恵照剛八段門下。

 若手棋士対決の解説も若手棋士という、みんな若い世代でした。
 藤田綾女流がちょっとお姉さん的な位置づけになってしまうという、たいていは先輩棋士の方が、対局者・解説者どちらかにはいるので、けっこう珍しいケース。

 話しやすいかといったらそうでもない感じ…?
 
 藤井聡太四段の活躍で、20代前半では目立たなくなりそうですが、お二人とも伸び盛りなんだと思います。
 勝負は青嶋五段の勝ち。

 見せ場が続いた1局という解説の通り、見応えのある一戦でした。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 樺太生まれの輪島功一さん | トップ | 小国町の話題が2つ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL