イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

詰将棋選手権

2017-04-30 20:11:32 | 将棋
 今日のEテレ「将棋フォーカス」の特集コーナーは詰将棋選手権でした。

 言われてみれば、過去にも特集したことがあります。
 でも、藤井聡太四段が2連覇していたというのは覚えがありません。

 そして、3連覇を成し遂げました。

 日本将棋連盟のHPにも結果が出ていました。
 前半戦、制限時間90分のところを24分で提出した藤井聡太四段。
 完璧のはずがマイナス1点。
 HPには「痛恨の誤記」と出ていますが、「将棋フォーカス」では、具体的に説明がありました。
 「飛成」と書くべきところを「龍」と書いてしまった、と。
 飛車が成れば龍ですから、手としては正しいんだけれど、誤記ですね。

 学生時代、特に中学校くらいだと、定期テストでそういうミスをしたような気がします。
 わかっているのに、書き間違えちゃったというようなもの。
 テスト監督の先生が机間巡視をしながら、解答用紙のところをトントンと指で叩いたりして、何するの?と思って、その欄を見ると「おっと、書き間違えてる!!」なんてこともありました。いい先生がいましたね。

 藤井四段の解答も、誰かが見回っていたら、気付いて教えてくれたかも? そんな甘っちょろいことはないでしょうね。
 「第14回詰将棋解答選手権」というチャンピオンシップですから。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 将棋柄のネクタイ | トップ | ホームゲームの有利さって何? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

将棋」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL