イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

三度目の正直

2017-08-13 18:29:54 | 将棋
 今日のNHK杯テレビ将棋トーナメント。
 畠山鎮七段と広瀬章人九段の対戦。

 驚くなかれ、3年連続だと。
 リーグ戦ならともかく、トーナメントで3年連続なんて珍しいというのか、そんなこともあるんですね、と。

 最初に畠山七段がインタビューの中で、2連敗しているから今回こそは、という意気込みを語って、その偶然が明るみに。
 解説の佐藤和俊六段も昨年のは確かめてきたから、わかっていたけれど、3年連続だったとは…と驚いていました。

 三度目の正直と、二度あることは三度ある、どちらが勝っても当てはまる言葉あるのは、日本語のすごいところ。

 畠山七段が勝って、三度目の正直となりました。
 これまでの両者の対局が5回、4勝1敗で広瀬九段がリードということでしたから、これで4勝2敗に。そのうちNHK杯が3局(2勝1敗)ですから、偶然とはすごいものです。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターハイ陸上、新潟県の... | トップ | 三浦皇成騎手、復帰 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

将棋」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL