イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

新潟アルビレックスRCの今後

2016-10-18 08:54:29 | 陸上競技・ランニング
 月刊陸上競技11月号、全日本実業団陸上の団体優勝、新潟アルビレックスRCの記事がありました。

 大野公彦監督のコメントなのですが、けっこうビックリな話。
 『近年は、あまりスカウトをしていません』
 団体優勝して、つまり活躍する選手がたくさんいたわけで、それでスカウトしてないって変じゃない?

 『やらせてほしい』と選手がやってくるのだと。
 何だか、すごいじゃないですか。

 その結果としてなのか、
 『学校卒業後の受け皿が少ない種目をフォローしていきたい』

 そうですか。2005年クラブ発足時は、女子駅伝という「目玉」があったと思うのですが、そうなると、受け皿がたくさんある種目なので、これからも長距離選手を増やすことはないのでしょうね。スカウトもしてないんだから。

 トラック&フィールドで活躍の場を設けるというのも、すごく意義があって、実際有力選手が入っての団体優勝だから、それはそれでいいとして、長距離も駅伝に出られるメンバーは揃えて欲しいという、そっちの願いもファンとしてはあります。
『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 佐藤忠春先生のこと | トップ | 駅伝でのコースミス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL