イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

泉田氏撤退の影響

2016-10-18 09:41:54 | Weblog
 新潟県知事選は、8月の時点では森民夫氏が圧勝しそうな感じでした。
 というか、無投票か…という感じすらありました。

 8月上旬、森氏が立候補すると地元紙が報じました。
 公式発表前。

 その頃から、市長会でしょうか、泉田知事と強く対立。
 地元紙は船舶購入のことで、泉田知事への批判記事をたくさん出しました。

 これ、選挙の時に森氏が有利なんじゃない…と思っていたら、下旬に泉田氏が立候補しないと表明。

 地元紙はしてやったりの感じで、無投票を含め、森氏が当選するだろうという雰囲気になってました、記事的には。

 米山隆一氏より、先に他の方が立候補するという記事が出たと思います。
 米山氏の立候補表明はかなりぎりぎりになってから。

 自民党と公明党が森氏を推すということで、その時点でも森氏有利と読み取れる記事でした。
 
 選挙戦に入ってからは、4人立候補しているが、森氏と米山氏の一騎打ちというその形で進んで、船舶購入の問題指摘は、ちょっとは出ていたけれど、8月のような紙面の使い方はなくなりました。

 米山隆一氏が当選したことで、泉田県政継続ということですし、森氏を応援した市長さんたちは、これからどうするのか。地元紙はどんなふうな書き方をしていくのか。

 泉田氏が詳しい話をするとは思えないけれど、撤退決定に関わることなど、いろいろ聞いてみたい感じはします。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リオ4×100mリレー、100mごと... | トップ | 女子プロ野球の球速は? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL