イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

かさぶたのようなもの

2017-02-24 08:45:29 | 雑感
 皮膚科で受けている液体窒素によるいぼ冷凍凝固法。

 昨日、けっこう大きなのがとれました。
 最初の説明で「かさぶたようのようになってはがれる」という説明がありました。

 かさぶたは血液の固まり(血小板の働きでしょうか)だから、今回の治療で起きていることとは全く違うはず。
 わかりやすくするため「かさぶたのように」と説明されたのだと思います。

 その他の部分に影響があるわけではなく、スプレーするときには、他の部位にも液体窒素は触れているし、どうしてそこだけに反応が出るのか不思議です。

 まだ、ぶつぶつ感はあるし、あと何回くらい通えばきれいになるのかな…。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« C.C.Lemonの炭酸水割り | トップ | かごの中の片付け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑感」カテゴリの最新記事