イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

和田有菜、留学生をおさえる

2017-06-18 18:32:23 | 陸上競技・ランニング
 北信越総体陸上競技。
 女子3000mは北信越新が出ました。
 長野東の和田有菜選手。
 9分07秒03。
 従来の記録は9分11秒30。現在スズキ浜松ACで活躍している牧川恵莉選手が星稜時代に出したもの。

 アスリートランキングで、ラップを見ると、1000mも2000mもメリーシプコ選手が先頭。
 ラスト1000mが3分をちょっと切るペースで、ラスト勝負だったのでしょう。
 メリーシプコ選手は9分07秒46。

 3位にヴェロニカ選手が入って9分19秒48。自己ベストのはずです。

 4位と5位が長野東。小林成美選手、松澤綾音選手。ともに9分34秒台。

 3位と4位の差は開いてますが、上位は長野東vs留学生という図式。
 長野東は昨年の都大路で6位。トップを走る場面もありました。
 1区和田選手、2区松澤選手。小林選手は走ってません。今年2年。
 4区と5区を走った選手が卒業したので、小林選手が加わるのでしょう。
 昨年のメンバーでは3区高安選手が1500m5位、800m7位。
 さらに1500m3位、800m5位の萩谷選手もいます。
 今年も上位を走ることでしょう。
『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 30代、50代、70代 | トップ | 延長12回のドラマ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

陸上競技・ランニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL