イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

被害額は少ないが悪質

2017-09-06 20:34:39 | Weblog
 原裕美子さんが万引きでつかまったというのは、8月17日のニュースでした。

 宇都宮地検は窃盗の罪で起訴したと、産経新聞のwebに出ていました。
 『被害額は少ないが悪質と判断したとみられる』と書いてあります。

 化粧品など計2600円相当、というのは最初のニュース報道と同じだと思います。
 その時には余罪についても調べると言ってたと思いますが、特に今日の記事には出ていないので、常習だったということではないのでしょう。

 となると「悪質」というのはどういうことなのでしょう?
 黙って持っていったから? それは万引きですから、どのケースでも断って持っていくはずありません。
 
 日本代表になった人だから、社会に与える影響が大きいという意味での悪質?
 たぶん、そこまで有名になってはいないように思うので、ちょっと違うでしょう。
 
 現在「契約社員」としか書かれていませんし、お金のの問題ではなく「ストレスがあった」という供述だと書いてあります。

 起訴されれば、その後の流れは決まっているのでしょうから、どういう結果になるのかわかりませんが、また元気に走る姿が見られるようになって欲しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中日・谷、巨人戦でよく打つ

2017-09-06 20:20:25 | 野球
 巨人・中日戦。
 8回表まで進んで中日が4:0とリード。

 6回表に、谷選手が3ラン。

 谷選手は全然知らなくて、昨日、池田投手がタイムリーを打たれたときにも、やられた!!と思ったけれど、巨人戦でよく打ってるみたいです。

 32歳でプロ10年目。今年プロ初ホームラン。それも巨人戦。今日が2本目。
 打率も巨人戦が一番いいです。

 DeNAとヤクルトは0:0で進行中。
 1.5ゲーム差が維持できればいいんだけれど、ちょっと今日は厳しそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イエローの新型リーフ

2017-09-06 20:13:47 | 自動車
 新型リーフの発表は、NHKニュース7でも取り上げられました。
 EVの普及が進むのか、と。

 リーフの商品価値に触れるというより、充電インフラのことを言いたいのかもしれません。

 リーフが映った中で、イエローのボディカラーがあって、素敵でした。
 HPで見たときには、オレンジがいいと思ったけれど、イエローもいいなぁと。
 イエローは2トーンカラーでしか選べないようで、その場合ルーフがブラック。
 
 欧州で将来的に新車は全部EVと言っているから、それとの関連もあり。
 日本はハイブリッド車が多いと。

 EVにするという方向性を出しても、現実にどうなるか? テレビが地デジにかわったときアナログは使えなくなりましたが、自動車の場合はエンジン車がすべてEVに置き換わるというのは、数年先ではとうてい無理でしょう。

 日産の場合、モーターでの走行という点ではノートe-POWERも持っていて、分類としてはハイブリッドになっているけれど、EVという見方もできて、価格的にはもっとも優れたモーター駆動車と言えるかも。

 その点でも新型リーフの売れ行きに注目したいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Aucklandでオークランド

2017-09-06 18:48:27 | TV・映画
 昨日のBSプレミアム「世界ふれあい街歩き」
 ニュージーランドのオークランドでした。

 小学館文庫「オリンピックに奪われた命」(橋本克彦)に、円谷幸吉選手がオークランドで練習したり、記録会に出たりしたことも書いてあって、昔は日本の陸上界がけっこう行ってたような気がします。

 それで、録画しておいたのですが、最初の部分でビックリ。
 Aucklandでした。てっきりOaklandだと思っていました。
 アメリカの地名はそちらの綴り。
 
 日本車もあれこれ映っていましたが、ちょっと古いかなと思ったら、撮影時期が2014年12月。初回放送は2015年2月17日と番組HPに出ていました。
 
 え、冬なのにあんな格好?なんて一瞬思いましたが、南半球ですから12月は夏ですね。

 地球は丸くて、傾いていて、そういうのが関係して、全部が夏、全部が冬ではなく、夏と冬が反対の部分もあり、また常夏の地域もあり。
 素晴らしい惑星だなぁとあらためて思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スカイセンサージャパン到着

2017-09-06 18:36:15 | 陸上競技・ランニング
 一昨日注文したスカイセンサージャパンが到着しました。
 京都からの旅。お疲れさんでした。今年の冬も京都に行けるかな…という願いを込めての注文でもありました。

 定番シューズなので、足入れ等はいつもと一緒です。
 現在のモデルになってから、けっこう年数が経つと思いますが、製造は2017年であるのが、サイズ等の表示と並んでいる文字列からわかります。





 レースで使うのがメインなんだけれど、練習でも使います。
 今日は頑張ってペースを上げたいな、という時には一番選びたいシューズです。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

Vモーショングリルで新型リーフ

2017-09-06 10:53:08 | 自動車
 日産リーフがフルモデルチェンジ。

 Vモーショングリルになって、日産車らしさが増しました。
 
 400kmの航続距離。
 アクセルペダルだけで停止もできるというのはノートe-Powerと同じことなのでしょう。
 
 日産のHPがまだモデルチェンジ前のもの。

 夕方には新型になるのかな。
 安全装備のことなども詳しく出ると思うので、じっくり見ようと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西郷輝彦さんの親子旅

2017-09-06 10:41:06 | TV・映画
 一昨日、BS-TBSで放送していた旅番組。
 西郷輝彦さんの親子旅で、子は誰か? 今井宇宙さん。

 西郷輝彦さんの娘さんというのでは、辺見えみりさんはわかるけれど、今川宇宙さんは知りませんでした。

 再婚されてからのお子さん。
 年の差があるから、距離感があるのかと思ったら反対でした。
 当たり前かな。年を重ねてからの子供はよりかわいいともいわれますし。

 京都を旅して、有名人ですから、声をかけられることも多いんだけれど、「星のフラメンコ」のことであったり、時代劇のことであったり「西郷輝彦」の知名度もはっきりと。

 宇宙さんだけではないというのを西郷さんがちょっと強調・自慢してました。

 もちろん、声をかける人たちの年代は相応に上なんですけど。

 若い親子というのも、例えば友達感覚で付き合えるなんて話もありますが、年齢差がある親子もいいもんだなぁと思わせる旅紀行でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眠気に注意の薬はどうなる?

2017-09-06 10:25:46 | Weblog
 インパルスの堤下さんが書類送検されるようです。

 睡眠薬を飲んで車の運転。電柱にぶつかった。
 書類送検に関しては、道路交通法違反(過労運転、事故不申告)の疑い、と毎日新聞のウエブに出ています。

 眠い状態は過労運転なのか…。

 事故があった時の記事で、飲んだ薬にレンドルミンが入っていて、ふつうは寝る前にしか飲まないでしょう、とは思いました。
 その点で不注意であるのは確かでしょう。初めて飲むんだとしたら、そんなに効くとは思わなかったという事情かもしれませんが。

 でも現代社会は、安定剤等も処方されやすいようで、以前内科受診後、薬局で待っている時に「デパスが処方されてない」と困っているご婦人がいました。内科でも処方されるんだし、たぶん、日中の服用も可能というか想定しているんじゃないでしょうか。
 ご高齢の方でしたし、眠れないから困るんだと訴えていたように思いますが、眠気のくる薬はかなり利用されているのでは?

 堤下さんの場合は、湿疹のかゆみで眠れないということで、レンドルミンも処方されたということで、医師あるいは薬剤師の説明がどんなだったのか。

 お笑いネタではなく、薬の服用法の注意点として、いずれ詳しく話してほしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

回答率31.4%の実態調査

2017-09-06 10:14:21 | Weblog
 新潟市が昨年10月に実施した交通手段の実態調査。

 地元紙に結果が出たと載っていました。
 回答率は31.4%。実数では26,471人。
 回答項目が多く、正直に答えるのを控える人がいるんじゃないかと思える部分もあったし、7割近くの人は未回答。当然かと思います。
 それくらいを見込んで、用紙を配布したのかもしれませんが、それだと費用の無駄遣いという感じもします。
 
 2011年の調査との比較がバーグラフで載っていました。
 バスは微増と書いてあります。0.3ポイント増えた。自家用車は1.7ポイント上昇。
 でも、実質的に5年前と変わってないという結果にも見えます。

 調査項目を見たときにも、何を調べたいのかよくわかりませんでした。
 結果を発表するまでに、1年近くを要して、出てきた結果をどう活用するのかもわかりません。

 もしかしたら、BRT関連の予算があって、それを使って調査でもするか、その程度だったんじゃないかという気さえします。

 交通関連の要望はいろんなところで聞くことが可能だと思います。
 声を拾い集めて欲しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋篠宮家と三菱車

2017-09-06 08:57:33 | 自動車
 先日、秋篠宮家に関するニュースで、ギャランフォルティスが映ったような気がしました。
 眞子様関連のニュースだったか。

 フォーマルという点で4ドアセダンが使われる場面はあるわけですが、それだったら他社によりふさわしいというのか、いわゆる公用車向きの車種がいろいろあります。
 何か特別な理由があるのかと思ったら、週刊朝日に出ていました。

 『秋篠宮家では公用車や移動用のミニバンに三菱系の自動車を愛用しておられます』
 なるほど。

 過去にはデボネアという公用車向きのセダンがありました。モデルチェンジしないことでも有名でした。
 秋篠宮家ができたときには、2代目にバトンタッチされていたから、もしかしたらそちらを利用されたのかな?

 日産からOEM供給されていたディグニティとプラウディアは昨年12月で販売終了。
 現在、三菱自動車のラインアップにセダンはありません。

 秋篠宮家に限らず、企業でも三菱とつながりのあるところは、デボネアを社用車にするとかあったけれど、今はどうしているのでしょう? アウトランダーPHEVを使えば、先進的な感じもしていいのかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加