イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

長谷川智也選手の元気なプレー

2018-02-16 09:21:05 | バスケットボール
 昨日のBS11「マイナビ Be a booster」
 各試合のダイジェストで、SR渋谷の長谷川智也選手のプレーも映りました。

 ドライブの切れもOKで、負傷退場した時には心配したけれど、もうすっかり大丈夫なのだと思います。

 中学時代の長谷川選手は、1番から5番まで全部のポジションをやってしまうという印象でした。
 身長を考えると、現在はセンターというわけにいかないでしょうが、活躍しているというのは何よりです。

 ドライブあり、3ポイントあり。
 これからも、たくさんプレーして、好成績を残して欲しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルビBBとハンナリーズの試合

2018-02-16 09:15:35 | バスケットボール
 昨日のBS11「マイナビ Be a booster」でピックアップゲームとして、アルビBBと京都ハンナリーズの試合が取り上げられました。

 1試合目はスコアが映っただけ。
 映像は2試合目。アルビが負けてしまった試合です。

 それでも、五十嵐圭選手の活躍、映りました。
 年齢的な衰えなんて、絶対ありませんという感じ。
 田臥選手が今でもエースと言われるんだから、同学年の五十嵐選手にとっても同じことなんだろうと思います。

 他の選手とどこが違うのか?
 あるいは、上位チームとどこが違うのか?
 現在の成績ほどの差はないように思うので、これから勝ち星を増やして欲しいアルビです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイムシェアで見るチーム力

2018-02-12 08:55:05 | バスケットボール
 Wリーグ、BBラビッツ。
 白星が遠いです。
 昨日はJX-ENEOSとの対戦で、勝ちを目指すというのはちょっと難しいチーム力。
 ボックススコアで、両チームのプレイタイムを見ると、よくわかります。

 BBラビッツはスタメンのプレー時間が長く、宮崎安奈、山澤恵の両ガードが39分、33分と走り回っているであろうに、フル出場に近いです。
 フォワードの井上愛選手も36分。

 対するJX-ENEOSは、渡嘉敷来夢、大崎佑圭の高さを誇る両選手が24分、23分で長いプレータイム。
 BBラビッツで高さに対抗できる選手はいないし、スピードで対抗したくても、疲れが出てくれば難しいと思います。

 スコアは88:52なので、BBラビッツが健闘したようにも思えます。
 ただ、前半が43:13なので、後半はJX-ENEOSが余裕の試合をしていたのかもしれません。

 今週末は17日がトヨタ紡織、18日がトヨタ。
 中山樹選手が昨日のメンバー表に名前が載ったので(DNP)、今週末の試合に出られると、楽しみが増えます。期待します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルビBB連勝ならず

2018-02-11 11:37:30 | バスケットボール
 BリーグのアルビBB。
 京都ハンナリーズに連勝とはなりませんでした。
 94:92

 相変わらず失点が多いです。

 これで、14勝22敗となって、中地区5位のまま。

 全部で60試合なので、残りが24試合。
 中地区は三河が大きく抜け出しているけれど、2位の富山が17勝18敗で、5割を切っています。
 そこまで上がっていくことも可能のはず。
 勝率5割を達成するには、残りを16勝8敗でいかねばならないので、やっぱり厳しいか…。
 2位が5割に達するかどうかわかりませんが。

 下位4チームに飲み込まれる危険性もあるので、上にも下にも目を配りながら試合結果を見ていこうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガードナーとハミルトンで57点

2018-02-10 11:14:54 | バスケットボール
 昨日のBリーグ、アルビBBは京都ハンナリーズと対戦。

 93:89で勝利。

 各選手の得点を見ると、アルビらしいというのか、ガードナーとハミルトンで57点です。
 ガードナーが34点、ハミルトンが23点。
 頼りになる2人です。

 今日もう1試合。
 連戦の場合、同じパターンだと相手も対応してくるから、いろいろ工夫をするのだと思いますが、やっぱりこのが2人が圧倒的な得点力を発揮して、連勝して欲しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BBラビッツ、新メンバー

2018-02-08 12:00:21 | バスケットボール
 WリーグのBBラビッツに新メンバー。
 アーリーエントリー制度の利用です。

 中山樹選手。
 香川・英明高校→鹿屋体大。
 171cm、58kg。フォワード。

 今季未勝利のBBラビッツ。
 新メンバー加入で、チーム力アップを期待します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベンドラメ選手、背が高い

2018-02-06 11:44:50 | バスケットボール
 昨日のBS1「熱血解剖!Bリーグ」、ゲストはベンドラメ礼生選手でした。

 佐々木クリスさんよりだいぶ背が高く、ちょっとびっくり。
 サンロッカーズのHPで確かめたら183cm。思っていたよりずっと大きいです。
 長谷川智也選手が185cmで、あまり変わりません。

 ベンドラメ選手のことは高校生の時から注目していましたが、その頃はそんなに大きくなかったような印象。
 ポイントガードをやっていたから、小柄と思いこんでいるだけかもしれませんが。

 富樫勇樹選手は、167cm。中学生の頃からそれくらいの身長で、スピードとクイックネスで、背の高い選手を翻弄するシーンたくさんありますが、やはりポイントガードも背が高いのは有利に働くと思います。
  
 日本代表のポイントガード、注目選手たくさんいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Wリーグ経験者のクラブ選手権

2018-02-04 09:29:49 | バスケットボール
 今日、明日と金沢市のいしかわ総合スポーツセンターで、全日本クラブバスケットボール選手権の北信越予選会が行われます。

 女子のULTIMATESは新潟1位での出場。
 アイシンAWで活躍した西潟瞳選手もメンバーです。
 現在は渡辺姓。
 結婚で姓が変わるというのは、何かとややこしいこと多いけれど、間宮佑圭選手も結婚して大﨑佑圭になっていて、FIBAの登録ルールがパスポート氏名と言うことで、大﨑姓でプレーしていると。

 ということは、バスケットボール選手は男女を問わず、姓が変わったら登録名も変更するのが普通なのかもしれません。海外遠征があるかどうかは別にしても。

 ULTIMATESは東京学館新潟のOGがメインのチームで、実績は十分です。
 この大会は上位2チームが全国大会に行けます。
 トーナメント表を見ると、左側の一番上に入っているので、いわゆる第一シードではないかと思われます。
 反対側の右下は長野1位のフカガワというチーム。
 順当なら、この2チームが決勝で顔合わせとなるのでしょう。
 健闘を祈ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青木宣親選手、ヤクルト復帰

2018-01-31 10:14:25 | バスケットボール
 昨日のNEWS23、スポーツコーナーで、青木宣親選手がヤクルトに復帰すると伝えていました。

 いいことのような、残念なような…。

 メジャーではやれないけれど、NPBなら大丈夫というのは、ちょっと残念に思うので。
 36歳ですから、年齢的にメジャーでは無理というのはないと思うけれど。

 ヤクルトが昨年思わぬ苦戦で、大きな連敗もあったし、窮地を救うには自分が必要という、そっちの選び方なら話は別という感じもしますが、果たしてどんな経緯だったのか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五十嵐圭の活躍、ガードナーのブザービーター

2018-01-30 09:38:55 | バスケットボール
 昨日の「熱血解剖!Bリーグ」

 アルビBBの試合は、ハイライトがちょっとだったけれど、五十嵐圭選手の活躍とガードナー選手のブザービーターが映りました。
 三河との2戦目の分。

 五十嵐選手は田臥選手と同学年で、年齢を云々することもないんだけれど、今でもスピードスターだと思います。
 ガードナー選手の得点力はピカイチ。

 これから終盤に向けて、どんどん勝って欲しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加