さくらの園

思わぬパソコンとの出会いがあり、これからの人生がさくらの園でありたい

悲しい

2017-10-29 14:31:13 | Weblog

名前は ヒロ 推定年齢2才頃の写真。

文字どおり 拾い犬のヒロちゃん。

 

始めてのお産で 2匹のお母さんになりました。

2匹とも 知り合いにもらわれていきました。

親犬を見て決めた!!って言うことです。

我が家は皆動物が好きで、犬 猫の居ない事がなかった気がします。

何度 小さい生き物との悲しい別れを経験してきたことでしょう。

ヒロは最後の犬と決めて拾った犬です。

柴犬の雑種で チョッとキツイところも有ったけれど、孫達にも愛されていました。

遠くに住む孫が来て ヒロちゃんは?と聞かれるんだろうな~

一ヶ月ほど前から急に弱って・・・・・

            14,5才だったと思います。    悲しいです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つかのまの晴れ

2017-10-28 20:47:17 | Weblog

雨ばかりで困ってしまいます、

野菜の高騰も、しかたないですね。

キュウリが一本 50円オオ!! 低温、日照不足 湿度過多。

家庭菜園も調子が悪くて、白菜や人参 大根他 全て成長不良です。 ガッカリ

26日27日二日続いた貴重な晴れ間は枯れた花や、台風21号で散らかった小枝 

夥しい落ち葉、など掃除頑張りました。          

       

                    見上げたら 梅もどきの向こうに青空が

 

       

                  シヴ柿ですが渋抜きして食べます。

        

               玄関番?の猫も気分良さそう  晴れ間を満喫

今日も夕方から又降り出しました。台風22号の影響も受けそうです。

この次の晴れた日はコタツの用意をしようかな~

インフルエンザの予防注射(1500円)もすませました、来る冬に備えています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牛が・・・

2017-10-21 18:29:38 | Weblog

          昼ドラ トットちゃん 毎回楽しく見ています。

                   窓際のトットちゃん

         本が発売になって、すぐ買って読みました。

                   又読んでいます。

ドラマ トットちゃん の中に 牛 が登場するはずです。

私の農場の 牛 ですよ~~  

お盆頃 ロケの車が来て、撮影していきました。

テレビにはどんな風に映るのか楽しみで~ス。

予定が変更になって、牛が 登場しなかったら、残念・・・・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みちのく大縦断?

2017-10-19 15:04:15 | Weblog

今回が二泊3日の旅は、最後の機会かと思いツアー参加にしました。

早朝5時自宅を出て 往路 上野駅(7時18分発)~仙台駅まで新幹線。   

仙台駅からは、岩手観光バスで40人のツアーです(大盛り)

 

        

                        鳴子峡

            それ程紅葉はすすんでいないようです。 

バスでの移動時間と距離の長い事、宮城県~秋田県へ。

角館の武家屋敷 ここは2度目なので、コーヒータイムで時間をつぶす。

又バスにて大曲へ・・・・

この日の夜は秋田で  ”大曲の花火秋の章 ! 秋?夜の寒さは冬でしたよ!

10月14日限定の花火で割り増し料金ウウ・・・でも素晴らしい1時間半のショウを満喫。

                  こんな写真しか撮れなくって

花火が終わって 夜道で周りの様子は分らなかったんですが、長い時間バスに揺られて

田沢湖高原温泉郷のホテ着。到着時間は遅かったけれど、温泉でゆっくり温まりました。

翌朝も8時にホテル出発、かなり強硬な日程です、でもせっかくの機会と思い頑張って

定刻に全員ロビー集合 発車オーライ。

えートーきょうの予定は?なんて考えずとも

ツアー旅行は添乗員さんにお任せでバスに乗っていれば予定の場所に到着です。

          

                    天然記念物秋田犬 のナナ(ぼけました)

 秋田犬 3っつの条件 足が太い 耳がピンと立っている 尾が巻いている。

立ってよー お願いしたけれどビクともしないナナ。餌代として100円の見学料を・・

   

             十和田湖に向かう車窓より青空に紅葉が映えて

曇りの予報がこんなに青空!!   行くとこ 目に入るもの全てが燃えているようです。

  

      乙女の像のお顔は光太郎の妻千恵子 ボデーは18歳の少女がモデルとか。

           乙女のたくましくて健康的な肉体美にみとれました。

バスは奥入瀬渓流に沿って見飽きぬ景色に老いも若きも(大方が老い)歓声の連続。               

              

                         車窓ヨリ 

    

                  シブキがかかりそうな水量

   

               滝が多いのも景色に味を増してくれます。

奥入瀬の紅葉は ブナ林 黄色身帯びた静かな佇まいを感じます。

              

                      結構出る?ような話しです。

ツアーが食事をとった売店の前に 猿の一家?が現れてみんな面白がっていたようですが、

熊じゃなくて良かったワー

バスは八甲田山へ

ロープウェーは 運命共同体 110人乗りだったかな?

麓と頂上の温度差は?   兎に角頂上は1度と表示されていて、やや強い風が・・

5分ほどチラッと景色を見て、即下山しました。

  

   冬の厳しさが想像できました。山頂近くの紅葉はそろそろ終わりそうで、枯葉色です。

今夜は日本海側まで移動して    鯵ヶ沢温泉泊まり

私の好きな 大相撲 いまは名解説?者 舞の海さんの故郷が鯵ヶ沢です。

日本海の景勝地 千畳敷の海岸から北海道が見えました。

                              渡島半島の、松前あたりかな~

JR五能線リゾートしらかみ で深浦駅~十二湖駅まで 移動

白神山地。十二湖を散策

      

  十二湖の名前は覚えていませんが、散策の後半 美味しい抹茶を点ててくれる

                                     茶屋がありホッとした場所です。

観光はここが最後です。

岩手県 北上駅より新幹線で(19時3分)発  上野(21時54分)着

茨城県の我が家には23時40分ごろに無事に帰宅。

犬 猫の世話をしてくれた若い家族達に感謝 感謝の3日間でした。

楽しい思い出が沢山出来ました。有難う。

  思い出としてメモのようなブログになりました。

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

狸 と 猫

2017-06-28 14:11:49 | Weblog

 狸が現れました。   近くに居るなとは思っていたんです。

我が家の北側に向いた はきだし から手に取るように見える所に現れました。

特に狸に恨みがある訳ではないけれど、これから収穫を楽しみにしている、

とうもろこし トマト など美味しくなるのを狸は目ざとく狙っているのです。

       

私達よりも早く美味しそうに実ったのを見つけて、食い散らし何処かへ姿をくらますのです。

朝になってその有様を見たときの 悔しい事!クヤシイコト!                             

息子が罠をかけたから・・・・猫がかかるかもしれないな~と言うのです。

そうか!我が家には外出自由な 猫 がいる。

夕方恐る恐る覗きに行くと、 ニャ~ って悲しそうな ケンの声が。

早かったネ?  早速かかったんだ~

それにしても  危機管理能力ゼロ猫だわ~

        

                                                                  

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感謝の50年

2017-05-15 13:29:01 | Weblog

あまり振り返る事も無く、50年の月日が過ぎて行きました。

今考えてみると、私に”ピッタリな人生”だったのだと思えるのです。

                   

                        子供達からの花束

                 

      ステキな会食が用意されていて、ア~それならもっとオシャレして来るんだったヮ~

夫がお礼を言い お母さんも一言、でも・・・胸が一杯で言葉が出ませんでした。

子供達が皆それぞれ良き伴侶とめぐり会い、家庭を持ち 今日仲良く集って、私達をお祝いしてくれたこと。  ”この事が一番嬉しい”

夫も私も健康に恵まれて、今まで暮らして来れたこと。

                感謝 感謝です、   ありがとう

夫の夢・・・ 良い土を作り 良い草を作り 良い牛を育てる・・・・

  私には理解できたような、出来ないような?男のロマンに ただ着いてきた50年。

そんな夫から私にプレゼントがありました。 

          今まで有難うこれからも宜しくネ!

 シャイな人がこんな言葉を添えて白蝶貝とダイヤモンド風?ウフッツ! 

キラリ 夏向きペンダントでした。嬉しかったよ、有難う。

        こちらこそ これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

後何年こんな穏やかな月日を送れるのかナ、そんな事を考えてしまう年齢になりました。

これからも 振り返らず、皆を信じて暮らしていこうと思っています。

     

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤッパリお花見

2017-04-07 10:12:08 | Weblog

年に一度の事だから ト 上野公園 へ花見に出かけました。

                       寛永寺の五重塔

                   

4月3日 花は見ごろの八分咲き

人はマンカイ?大方は外国からのお客様でした。

スマホ片手に花を見上げて、何となく流さて行く状態です。

オットット ぶつかるのも無礼講?

これを承知で行った分けですから、しかたないです。

夫との待ち合わせまで2時間半、時間つぶしに動物園にでも・・・・・

此処も、チケット買う人の長蛇の列、あ~春休み中だヮ~

          動物園の囲いにパンダの絵が・・・サービス?

                  入園あきらめ組みの親子かな

         

           喧騒を外れて見つけました、 永遠の 平和を誓う 広島 長崎の火        

         

丸い穴?の中には静に両県の火が揺らめいていました。

             

横にはこの碑が、こんなに、皆が平和を願っているのに、今日も地球ののどこかで

罪の無い人々が巻き込まれる戦争のような状況が起こっています。

悲しい事です。

 (5日も前の出来事でした。ま~こんな調子で暮らしています)トホホ・・

  

      

      

                

 

            

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろひな祭り

2017-02-21 10:46:31 | Weblog

春?いやいやまだ気が許せません。

そんな今日このごろです。

本当に珍しいお友達から、電話です!!

              お雛様見にきませんか~

即 行きます行きますって 私も随分暇人になったものです。

                (アイスクリームの製造を止めて1年)

アクセルとブレーキ踏み間違えないように?、出かけました。

でもやっぱり忘れ物した~カメラです。

お友達が何年か作り溜めた 可愛らしく美しいお雛様が、

 ”雛の部屋” って感じに一部屋いっぱいに飾られ圧倒されました。

彼女のお嫁入り時の趣味の良い 帯 などがさりげなくレイアウトされてあったり、

おひな祭りっていいな~ 見とれてしまいました。

彼女の根気の良さに畏敬の念!!

帰りにはお土産までくださいうました、見にきてくれて有難うですって。

                   

                               手作りのミニ手差し

          しまい込まず、すぐ役に立嬉しいプレゼントでした。

  

                  春よ来い、早く来い 

                      しだれ梅の上に犬形の綿雲がうかんでいました

        

        

               猫の ケンは、四角くなって昼寝中

私も小さなお雛様をかざろうかな~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稀勢の里優勝おめでとう

2017-01-21 21:08:46 | Weblog

とうとう、遂に優勝したネ。待っていましたよ~

稀勢の里 優勝おめでとう おめでとう。

喜びの涙にテレビの前の私もジーンしてしまいました。

明日千秋楽 もう一番力強い相撲を見せて欲しい。

きっと横綱になるんだよね~ 嬉な~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良い年でありますように

2017-01-20 11:28:36 | Weblog

正月が過ぎ 成人式も過ぎ 私のクのリニックの診察日も過ぎ 白内障の検査もおわりました。

元日には  遠くからの家族も混ざり 新年恒例 我が家11人の記念撮影も皆良い顔でおさまりました。何より嬉しいです。

孫娘が成人した事 又めでたし。

随分ご無沙汰していたのですっかり要領を得なくなって我ながら驚きです。

あれ~?それから~えーとーてな具合です。

遅ればせながら 本年 たま~にアップしますので 宜しくお願い申し上げます。

         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加