愛知 岡崎市長に内田氏が再選

愛知 岡崎市長に内田氏が再選 2016年10月17日 中日
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016101702000091.html
 愛知県岡崎市長選は十六日投開票され、無所属現職の内田康宏氏(63)=自民、民進、公明推薦=が、元市職員で無所属新人の横山浩一氏(58)を破り、再選を果たした。投票率は54・7%で、前回より3・11ポイント下がった。
 内田氏は自民党県議時代からの強固な組織力を生かして選挙戦を有利に進めて、厚い保守層をはじめ各政党や経済団体などから幅広い支持を集めた。約百億円かけて市中心部を再開発する「乙川リバーフロント計画」は推進される。
 横山氏は計画に反対し、批判票の取り込みを図ったが及ばなかった。

★愛知県岡崎市 市長選挙結果(投票率54.70%)
当 115215 内田康宏 無現
  46446 横山浩一 無新


 愛知県岡崎市は、豊田市同様西三河を代表する人口約38.2万人の市で、市長選は現職で再選を目指す63歳で自民・民進・公明が推薦する内田康宏氏に、元市職員で58歳の横山浩一氏が挑むも
 現職の内田康宏氏が11万5215票を獲得して46446票を獲得した横山浩一氏に2倍半近い大差をつけて危なげなく再選を決めています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 岩永氏が現職... 島根 安来市... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。