静岡 御殿場市長選 若林氏3選 8年の実績に支持集め

静岡 御殿場市長選 若林氏3選 8年の実績に支持集め 2017年1月30日 毎日
http://mainichi.jp/articles/20170130/ddl/k22/010/204000c
 任期満了に伴う御殿場市長選は29日投開票され、無所属現職の若林洋平氏(45)=自民、公明推薦=が、無所属新人で元陸上自衛隊富士学校副部長の石橋淳弘氏(53)を破り、3選を果たした。投票率は56・60%(前回無投票、前々回60・05%)、当日有権者数は7万1275人(男3万6544人、女3万4731人)だった。
 当選の一報が入ると、同市新橋の若林氏の事務所は集まった支持者の歓声に包まれた。
★静岡県御殿場市 市長選挙結果
当 22119 若林洋平 無現
  17837 石橋淳弘 無新

 静岡県御殿場市は、富士山や箱根観光の入り口でも知られる県東部の人口約8.7万人の市で、市長選は8年前の前々回市長選で当時の現職の長田開蔵氏の3選を阻んで37歳の若さで初当選を決め再選・3期目を目指す45歳の現職若林洋平氏に、元陸上自衛隊幹部で53歳の石橋淳弘氏が挑みましたが、現職の若林洋平氏が22119票を獲得して17837票を獲得した石橋淳弘氏を振り切って3選を決めています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 熊本 山鹿市... 三重 亀山市... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。