14日の日経平均は82円13銭高い16856円37銭で終了 ソフトバンクとファストリが約88円押し上げ

東証大引け、反発 円安で安心感、ソフトバンクとファストリが約88円押し上げ 2016年10月14日 日経夕刊
 14日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに反発した。前日比82円13銭(0.49%)高の1万6856円37銭で終えた。材料難から前場は小動きだったが、午後の東京外国為替市場で円相場が1ドル=104円台に下落すると投資家心理が次第に改善し、円安と歩調をあわせた株買いが優勢になった。
 中国国家統計局が発表した9月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比1.9%上昇し、3カ月ぶりの高水準だった。中国では前日13日に9月の米ドルベースの輸出減少が発表され、前日の米株式相場の下落を促した面があり、中国CPIの上昇は同国経済に対する過度な警戒感の後退につながった。CPIの発表直後、日経平均はやや強含む場面があった。
 タイのプミポン国王が13日に死去したが、タイの金融市場の混乱などはみられなかった。タイの主要株価指数であるタイ総合指数も堅調に推移し、日本株への影響は限られた。
 JPX日経インデックス400も3日ぶりに反発した。終値は前日比38.77ポイント(0.32%)高の1万2046.36だった。東証株価指数(TOPIX)も3日ぶりに反発し、4.88ポイント(0.36%)高の1347.19で終えた。
 東証1部の売買代金は概算で1兆9660億円で、9営業日連続で2兆円を下回った。売買高は16億2616万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1100と全体の55%を占めた。値下がりは749、変わらずは136銘柄だった。
 13日に2017年8月期の連結純利益が前期比2.1倍となる見通しを発表したファストリが大幅に上昇した。大型の投資ファンド設立を発表したソフトバンクが売買を伴って上昇し、両銘柄で日経平均を約88円押し上げた。NTTやKDDI、国際石開帝石が買われた。
 半面、東エレクやスクリンの下げが目立つ。武田や塩野義、信越化、ディーエヌエが売られた。
 東証2部株価指数は続伸した。インターアクや安川情報が上げた。半面、ジー・スリーや神島化が下げた。

新興株14日、ジャスダックは小幅続伸 マザーズは5日続落  2016年10月14日 日経夕刊
 14日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は小幅に続伸した。終値は前日比21銭(0.01%)高い2545円30銭だった。日経平均株価の上昇で投資家心理が改善し、主力株に比べ値動きが相対的に大きい新興株に買いが入った。日経ジャスダック平均は4カ月ぶりの高値圏にあり、利益確定売りも出やすかった。
 ジャスダック市場の売買代金は概算で329億円、売買高は9004万株だった。イナリサーチや極楽湯、ガーラが上昇した。半面、ベクターやクルーズ、オリコンは下落した。
 東証マザーズ指数は5日続落した。終値は前日比0.62ポイント(0.07%)安い937.60だった。ブランジスタやそーせい、ストリームが下落した。メタップスや串カツ田中、リファインVが上昇した。



 14日の日経平均ですが、中国の貿易低迷を嫌気して13日の米国主要3市場は下落(ダウ0.25%安、ナスダック0.49%安、S&P500種0.31%安)する中、前日終値(16774円24銭)よりも23円20銭安い16751円04銭でスタートした後、序盤に16840円21銭まで上昇するも10時前に16727円78銭まで下落した後は10時40分頃に16830円近辺まで戻すも午前終了少し前に16740円強のマイナス圏まで売り込まれるなど、午前は方向感のない展開で推移して、前場は前日比10円96銭高い16785円20銭で終了。
 午後に入ると堅調に推移して14時頃に高値近辺。その後も高値安定状態で推移(高値は16866円56銭)して終値ベースでは前日比82円13銭高い16856円37銭で終了しました。

 東証1部の上昇組では、モバイルクリエイト(19.54%高)やソフトバンク・テクノロジー(16.40%高)など3銘柄で10%以上の上昇。
 ジャパンディスプレイ(7.10%高)やパイオニア(6.61%高)といったところも堅調ですね。
 ファストリテイリングも4.98%高の大幅反発。ソフトバンクも3.29%高。
 一方の下落組では、みらかホールディングス(7.75%安)など6銘柄で5%以上の下落。
 PCデポは今日は22円安の498円で4.23%安。9月29日からは500円を挟んだ様子見状態ですが、このあたりで落ち着くかそれとも一段安があるか…でしょうね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 13日のNYダウ... 14日のNYダウ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。