お題参加します。 『クリスマスはどう過ごす?』 クリスマスカロル 読みます

ベタですが、この時期はディケンズのクリスマスカロル 日本語翻訳版(150ページ程の薄い本です)を読み返します。
夜布団の中に入りながら読むので途中で寝落ちして途中まで読みさしになったり最後まで読み切ってしまったり。
仏教徒ですが、年末年始に姉夫婦が子供を連れて帰省してくるので年末年始は結構バタバタして落ち着かない。
心を穏やかに保ち、おかえり~と笑顔で言えるように、いつのまにかこの時期にこの本を毎年のように読み返す習慣が付きました。
今年は熊本で大きな地震があり、先日も糸魚川市で大きな火災があり多くの人が自宅で新年を過ごすことが難しい。
お正月に家族が集まりお互いをいたわり合う気持ちの重要性というものを例年以上に強く感じています。

年をとったせいか、小説に出てくるセリフの一言が心に響いてくるようになり、読む度に何か新しい気づきが得られて、はっとさせられるんですね。
本のカバーはとっくに擦り切れてしまいページもボロボロ、買い替えたらとも言われそうですが、思い入れがあって買い替えができません。

あ~そうそう クリスマス映画 今年は25日の午前11時~0時45分までWOWOWプライムでディズニー版のクリスマスキャロルをWOWOUプライムで放映するようです。
ネットでも字幕版を300円払えばいつでも見れるようですが、興味のある方はどうぞ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 23日の米国主... マイナンバー... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。